アビストの株主優待 高価な水素水を30リットル分

スポンサーリンク

アビスト(6087)の株主優待内容

アビストの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。

株式保有数に応じて、「浸みわたる水素水」のケースをもらうことができます。1ケース500ml×30本、定価12,600円という豪華な優待品です。

  • 100株以上200株未満:水素水1ケース
  • 200株以上1,000株未満:水素水2ケース
  • 1,000株以上:水素水5ケース

浸みわたる水素水

200株保有しているので段ボール2ケース、500ml×60本の水素水が届きました。全部で30kgなので、もらっている優待品の中では最も重いです。

1本あたり420円と水としてはかなり高価です。

2016年11月から高い溶存量を長期間維持するために容器を改良したそうです。パッケージにもNewと書いてあります。

株主優待の到着日

2017年分の優待は7月5日に届きました。

配当について

株主優待は3月末ですが、配当の方は9月末が権利日です。

2017年9月期は前期より5円増の年間配当70円の予想となっています。

アビスト(6087)についての総評

  • 株価(4,470円)★★★★★:上がっています
  • 配当金(1.57%)★★☆☆☆:株価が上がり利回り低下
  • 優待内容 ★★★★☆:高額な優待品
  • 参考指標:PER 18.7倍、PBR 4.1倍
  • 総合得点(15点満点):11点

※ データは2017年7月12日終値時のものです

自分では決して買うことはないであろう高額な水素水が優待品です。

先日上場来高値を更新しましたが、そろそろ売ろうかと考えています。5,000円まで粘れるかどうかといったところです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク