関西スーパーマーケットの株主優待 関西スーパーお買物券またはコシヒカリ「究(きわめ)」

スポンサーリンク

関西スーパーマーケット(9919)の株主優待内容

関西スーパーマーケットの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、関西スーパーお買物券、またはお米からの選択です。

関西スーパーは大阪、兵庫、奈良には店舗があるのですが、それ以外の地域にはないので、その場合はお米を選択すれば問題ありません。

保有株数により以下のように3つに区分されています。

 お買い物券お米
100株以上1,000株未満1,000円分2kg
1,000株以上5,000株未満3,000円分5kg
5,000株以上5,000円分10kg

1,000株、5,000株と増えるにつれて優待額はアップしていきますが、利回りは下がっていくので、優待目的であれば100株保有が良いでしょう。

しかし現在の株価だと、優待利回りは1%をはるかに下回っており、お得な優待銘柄とは言えないでしょう。

長野県産コシヒカリ「究」

関西スーパーマーケットでもらえる株主優待のお米は長野県産のコシヒカリで、「究(きわみ)」と名付けられています。

甘み、香り、歯ざわり、旨みを究めたお米とのこと。パッケージからも美味しそうな雰囲気が伝わってきます。

関西スーパーマーケット(9919)についての総評

  • 株価(1,549円)★★★★★:2016年8月、一気に上昇
  • 配当金(1.03%)★☆☆☆☆:少ないです
  • 優待内容 ★★☆☆☆:株価が上がった分、利回りは低下
  • 参考指標:PER 70.7倍、PBR 1.63倍
  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは平成29年1月6日終値時のものです

株価が上がった分、優待と配当の利回りが低下してしまいました。お得感も低くなってしまったので、良いタイミングで売却したいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク