イオンディライトの株主優待 額は少ないがイオンギフトカードを選択

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イオンディライト(9787)の株主優待内容

イオンディライトの株主優待権利確定日は2月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は以下の3つからの選択です。

  1. イオントップバリュ2,500円相当商品
  2. イオンギフトカード2,000円分
  3. ハウスクリーニング2,500円割引券

金額を見るとイオンギフトカードだけ2,000円で、その他2つは2,500円相当なので500円の差があります。

また、保有株数に応じて選べる優待の口数が変わってきます。

・100株以上1,000株未満:1口
・1,000株以上5,000株未満:2口
・5,000株以上10,000株未満:3口
・10,000株以上:4口

100株保有の場合が最も高い利回りとなります。

イオンギフトカード2,000円分にしています

2017年~2019年分のイオントップバリュ2,500円相当の商品は以下の2種からの選択でした。

・グアテマラブレンドコーヒー6袋
・ビーフカレー10個

トップバリュの商品やハウスクリーニングの方がイオンギフトカードよりも優待の金額は高くなるのですが、欲しいものを買った方が良いと思い、イオンギフトカードを選んでいます。

このイオンギフトカードはイオンやマックスバリュなどで利用できます。

株主優待の到着日

2017年分:7月22日
2018年分:7月23日(優待案内は5月21日着)
2019年分:8月5日(優待案内は6月1日着)

配当について

2015年2月期:50円
2016年2月期:52円
2017年2月期:55円
2018年2月期:61円
2019年2月期:63円
2020年2月期(予想):65円

毎年順調に増やしてくれています。

イオンディライト(9787)についての総評

    • 株価(3,265円)★☆☆☆☆:4月から大きく下落
    • 配当金(1.99%)★★★☆☆:連続増配中ですが利回りは普通
    • 優待内容 ★★☆☆☆:優待利回り低め

    • 参考指標:PER 15.0倍、PBR 2.2倍

  • 総合得点(15点満点):6点

※ データは2019年8月6日終値時のものです

イオンギフトカードも2,500円分くれると嬉しいのですが、残念ながら500円少ないです。それでも使い勝手がいいギフトカードを選んでいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました