スポンサーリンク

オートバックスセブンの株主優待 2018年から優待制度が変更になっています

スポンサーリンク

オートバックスセブン(9832)の株主優待内容

オートバックスセブンの株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、2018年3月分から変更になりました。

変更点は以下の3つ
・1年以上の継続保有が必要となった
・優待カードからギフトカードに変わった
・優待額が変わった

2017年9月分まで

100株以上の保有で、店舗で利用できる「株主様ご優待カード」がもらえます。

株主優待カードのポイントは保有株数により以下の通りになります。

・100株以上300株未満:3,000ポイント
・300株以上1,000株未満:7,500ポイント
・1,000株以上3,000株未満:10,000ポイント
・3,000株以上:15,000ポイント

株主様ご優待カード

1ポイント1円としてグループ各店舗での買物に利用することができます。

2018年3月分から

2018年3月分から「株主様ご優待カード」が「オートバックスグループギフトカード(1,000円券)」に変更になりました。また、優待をもらうには1年以上の継続保有が必須となります。

オートバックスグループギフトカードは有効期限がありません。

また、保有期間により優待額が変わります。

・100株以上300株未満:(1年以上保有)1,000円分
・300株以上1,000株未満:(1年以上保有)5,000円分、(3年以上保有)8,000円分
・1,000株以上:(1年以上保有)10,000円分、(3年以上保有)13,000円分

100株の場合は大幅減額
300株の場合は3年未満は大幅減額、3年以上なら微増
1,000株の場合は3年以上で大幅増

という感じで、改悪になってしまった株主が多いのではと思います。

また、ギフトカードの場合はお釣りが出ません。

2018年の優待制度変更についての評価は以下の通りで、
・1年以上の継続保有が必要となった → 改悪
・優待カードからギフトカードに変わった → 微妙(お釣りが出ないのは×だが、有効期限がなくなったのは〇)
・優待額が変わった → 300株以上で継続保有期間3年以上の場合で改善

絶対に改悪とは言えませんが、継続保有が必要となったのと100株保有時の優待額が大きく下がったという点は改悪と感じる人が多かったと思います。

配当について

中間30円、期末30円の年間60円が続いています。

オートバックスセブン(9832)についての総評

  • 株価(1,783円)★★☆☆☆:下がっています
  • 配当金(3.37%)★★★★★:高配当の優待銘柄
  • 優待内容 ★★☆☆☆:残念な変更でした
  • 参考指標:PER 24.8倍、PBR 1.1倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは2019年6月25日終値時のものです

年2回気軽に高利回りの優待がもらえるという所が良かったのですが、2018年3月分からは3年未満の保有の場合、減額になっています。株価の方も調子が悪いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月9月株主優待
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました