クリエイトレストランツから株主優待 平成28年8月分から変更あり

平成28年2月末に1対3の株式分割

クリエイトレスランツHDは平成28年2月末に1株につき3株の割合で分割が行われました。2月末の優待は従来通りでしたが、8月末より優待内容が変更になります。

スポンサーリンク

クリエイト・レストランツHD(3387)の株主優待内容

クリエイト・レストランツHDの株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。

100株以上の株式保有で、グループ店舗で使用できる食事優待券をもらうことができます。

img_3901.jpg

平成28年2月まで

保有株式数優待内容年間優待額
100株以上300株未満食事券3,000円分6,000円
300株以上1,500株未満食事券6,000円分12,000円
1,500株以上食事券30,000円分60,000円

平成28年8月以降(分割後)

保有株式数優待内容年間優待額
100株以上500株未満食事券3,000円分6,000円
500株以上1,500株未満食事券6,000円分12,000円
1,500株以上4,500株未満食事券15,000円分30,000円
4,500株以上食事券30,000円分60,000円

分割後に一部優待額がアップしています。

変更前に200株、500株以上1,500株未満保有していた株主は優待額がそれぞれ、3,000円→6,000円、6,000円→15,000円に増額されました。

6,000円(年間12,000円)から15,000円(年間30,000円)に増えたのはすごいですね。

私は300株保有していたので、優待額は変わりありませんでした。300株が900株に分割されて、500株以上の優待を得るために400株の余りが出たので株価が上がったら売却したいと思います。

地域によってはグループ店舗が少ないのが難点

平成28年4月末時点で、全国199ブランド797店舗で食事券を使うことができます。ただ、店舗が首都圏や大阪、兵庫に偏っています。

私が住んでいる地域も食事券を使える店舗が少ない上に、行きたいなと思う店舗もあまりありません。こればかりは仕方がありませんね。

以下のお店で、クリエイトレストランツの優待券を使って食事をしてきました。

南翔饅頭店

 

名古屋駅のミッドランドスクエアにある中華料理です。いつも混んでいるのですが、料理は普通だと思います。

かごの屋

img_3743.jpg img_3744.jpg

和食レストランです。ファミレスよりはちょっと高級な感じです。すき焼き、揚げ物、串、刺身、お寿司などメニューは多彩です。

牛たん伊之助

イオンモール熱田にある牛たん伊之助に行ってきました。

img_4757-1.jpg

厚切り牛たんと牛たんメンチカツのセットを注文。

img_4758-1.jpg

厚切りならではの歯ごたえと柔らかさのバランスが良い牛たんでした。美味しかったです。今まで行ったクリエイトレストランツの中では、ここが一番良いお店でした。

クリエイトレストランツ(3387)についての総評

  • 株価(985円)★★★☆☆:最近は横ばいです
  • 配当金(1.32%)★★☆☆☆:少なめです
  • 優待内容 ★★★★☆:かなり高利回り
  • 参考指標:PER 22.1倍、PBR 4.92倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成28年11月5日終値時のものです

元々利回りは良いほうでしたが、優待内容の変更で、さらに良くなりました。100株保有だと約6%の高利回りです。

利回りが良いことはうれしいのですが、もっと使用できる店舗が増えると良いです。東京や大阪にはたくさんの店舗がありうらやましいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク