大丸エナウィンの株主優待 クオカード500円分 上場来高値まであと少し

スポンサーリンク

大丸エナウィン(9818)の株主優待内容

大丸エナウィンの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で、株主優待がもらえます。

保有株数により株主優待の内容が異なり、100株以上1,000株未満と1,000株以上の2つに区分されています。

 ・100株以上1,000株未満:500円分のクオカード
 ・1,000株以上:選択型ギフト券(3,500円相当)

1,000株以上の選択型ギフト券というのは各地の名産、名店の食品を掲載したカタログの中から商品を1点選択するというものです。

私は100株の保有なのでクオカード500円分をもらっています。

img_4772.jpg

現在の株価での優待利回りは約0.5%ということで、優待利回りは低めです。この株価なら1,000円分のクオカードくらい欲しいところですね。

2017年度は増配予想

 中間配当期末配当記念配当年間配当
2014年3月期6.5円6.5円13円
2015年3月期6.5円6.5円13円
2016年3月期6.5円6.5円2円15円
2017年3月期(予想)7.5円7.5円15円(予想)

2016年3月期は創立65周年のため、記念配当2円を含む年間15円の配当がありました。2017年3月期は普通配当で2円の増配予定ということになっています。これは嬉しいですね。

大丸エナウィン(9818)についての総評

  • 株価(858円)★★★☆☆:ゆっくりゆっくり上がっています
  • 配当金(1.75%)★★☆☆☆:もうちょっと欲しいところ
  • 優待内容 ★★☆☆☆:利回りは低いです
  • 参考指標:PER 13.8倍、PBR 0.66倍
  • 総合得点(15点満点):7点

※ データは平成28年12月16日終値時のものです

大丸エナウィンはLPガスを取り扱っている会社です。東証2部に上場している地味目な銘柄ですが、現在の株価は上場来高値(2006年1月17日の892円)までもう一歩という所まで来ています。

ただ、配当利回り+優待利回りは約2.3%とパッとしない感じです。この水準なら他の銘柄でもっと良いものがあるような気がします。株価が上がっていくようであれば売却を検討したいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク