2月の株主優待 大庄の食品カタログギフト 美味しいものがいっぱいです

スポンサーリンク

大庄(9979)の株主優待内容

大庄の株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、大庄の店舗で使用できる飲食優待券や美味しい食品を選ぶことができるカタログです。

大庄の株主優待は保有株数に応じ、3段階に区分されています。

・100株以上500株未満:2,500円相当
・500株1,000株未満:5,000円分1枚
・1,000株以上:10,000円分

500株、1,000株と増えるにつれ、優待の額も増えていきますが、利回りは下がってしまうので、優待目的であれば100株保有が良いでしょう。

大庄の株主優待カタログ

100株保有しているので、2,500円相当のカタログから1品選ぶことができます。毎回少し内容が変わりますが、大体おなじみの商品ばかりです。

こだわりのパン「みやび」

大庄の株を取得して以来、ほとんど「みやび」のデニッシュパンを選んでいました。

3種類のデニッシュパンがそれぞれ美味しくて量もあるので、満足度が高い優待品です。

大庄からの株主優待 「みやび」のデニッシュパン 
今年313個目の株主優待が大庄(9979)から届きました。 大庄の優待権利獲得日は2,8月末日の年2回です。 大庄は居酒屋の庄やグル...

2016年8月分 本格漬魚セット

2016年8月分の優待では試しに本格漬魚セットを選んでみました。

西京漬:銀ヒラス、キングサーモン
宮城味噌漬:キングサーモン、ホタテ
本粕漬:銀鱈、真鱈、金目鯛

それぞれ1つずつの合計7点です。

どれもかなり美味しい漬魚で朝食のおかずにぴったりです。これは「みやび」のデニッシュパンとどちらが良いか迷うくらいのレベルです。

大庄の優待券を利用できるお店

いつも品物を選んでいますが、大庄の店舗で使える飲食優待券を選ぶこともできます。価格を考えると優待券が一番お得なのではと思います。

優待券を利用できる代表的なお店は、庄や、日本海庄や、やるき茶屋、大庄水産、築地日本海などがあります。

今後の方針

大庄は配当利回りが低いのが難点ですが、それを十分にカバーできる優待があります。優待も年2回届きますし、今後も継続して保有する予定です。

大庄(9979)についての総評

  • 株価(1,565円)★★★☆☆:ゆっくり上がっています
  • 配当金(0.89%)★☆☆☆☆:少ないです
  • 優待内容 ★★★★★:好きな優待銘柄の1つです
  • 参考指標:PER 179.8倍、PBR 1.4倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成29年2月3日終値時のものです

大庄は株式投資を始めた頃からの付き合いです。これからもこの優待制度を維持して欲しいです。

スポンサーリンク

フォローする

2月の株主優待 大庄の食品カタログギフト 美味しいものがいっぱいです
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク