エスクリの株主優待 2回の変更(改悪)でほぼ優待廃止と同然に

スポンサーリンク

エスクリ(2196)の株主優待内容

エスクリの株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

2回の優待制度変更があり、使えない優待のみが残ってしまいました。

株価も低調でどうしようもありません。

1回目の変更 2016年9月分より

2016年8月に株主優待制度の変更という大変残念な発表がありました。制度の変更は同年9月から適応になります。

変更前

(3月分、9月分)
・クオカード1,000円分

変更後

(3月分)

  • クオカード1,000円分
  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

(9月分)

  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

9月分のクオカード1,000円がなくなってしまい、その代わりにレストラン割引カードとウェディングアイテム30万円分が追加されました。

レストラン割引カードとウェディングアイテム割引は利用しないので、実質クオカードが半減した形になります。

2回目の変更 2018年3月分より

変更前

(3月分)

  • クオカード1,000円分
  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

(9月分)

  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

変更後

(3月分、9月分)

  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

とうとうクオカードがなくなってしまいました。もう優待銘柄としての価値はゼロになったと言ってもいいくらいです。

レストラン割引カード

対象のレストランでのディナーが30%の割引になるカードです。

(対象レストラン)
・ルシュクリ
・レス アルカーナ青山
・レス アルカーナ広尾
・ラグナヴェールプレミア
・ワイン&バー ザ・ココビーチ

ゴールドで派手なカードです。ディナータイムで4名以下という使用制限があります。何度でも利用できるとのことですが、残念ながら使う機会はありません。

ウェディングアイテム30万円分

専用サイトから申し込み、40名以上の披露宴を成約すると、30万円分のウェディングアイテムがもらえるという優待です。

株主優待の到着日

2018年3月分:6月6日

配当利回り

年間12円の配当が続いています。

エスクリ(2196)についての総評

  • 株価(856円)★★☆☆☆:良くありません
  • 配当金(1.40%)★★☆☆☆:少ないです
  • 優待内容 ☆☆☆☆☆:価値なし
  • 参考指標:PER 9.7倍、PBR 1.6倍
  • 総合得点(15点満点):4点

※ データは2018年6月8日終値時のものです

買値を越えたら売却の予定です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク