エスクリの株主優待 クオカードは3月だけです

スポンサーリンク

エスクリ(2196)の株主優待内容

エスクリの株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

2016年9月分から優待制度が改悪に

2016年8月に株主優待制度の変更という大変残念な発表がありました。制度の変更は同年9月から適応になっています。

変更前

(3月分、9月分)
・クオカード1,000円分

変更後

(3月分)

  • クオカード1,000円分
  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

(9月分)

  • レストラン割引券(30%割引)
  • ウェディングアイテム30万円分

9月分のクオカード1,000円がなくなってしまい、その代わりにレストラン割引券とウェディングアイテム30万円分が追加されました。

会社としてはこの変更は正しいのでしょうが、多くの株主にとっては完全に改悪でした。

レストラン割引カード

対象のレストランでのディナーが30%の割引になるカードです。

(対象レストラン)
・ルシュクリ
・レス アルカーナ青山
・レス アルカーナ広尾
・ラグナヴェールプレミア
・ラ・グリルーデン
・BBQテラスはりゆん

かっこいいカードなのですが、使う機会はなさそうです。

Kids Smile クオカード

3月の優待でもらえるクオカードはKids Smileクオカードで、購入代金の一部が東日本大震災被災地の子供たちを笑顔にする活動に使われるとのことです。

配当利回り

年間12円の配当で、利回りは1.3%。充実しているとは言いがたいです。

エスクリ(2196)についての総評

  • 株価(866円)★★☆☆☆:やっと戻ってきました
  • 配当金(1.39%)★★☆☆☆:少ないです
  • 優待内容 ★★☆☆☆:残念な変更でした
  • 参考指標:PER 17.1倍、PBR 1.7倍
  • 総合得点(15点満点):6点

※ データは平成29年3月6日終値時のものです

2016年の初めに大きな株価の下落がありましたが、ようやくその水準まで回復してきました。

今後の方針

優待を改悪した銘柄は繰り返すと言われています。株価も戻ってきていますし、チャンスがあれば売却して逃げたいと思っています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク