ハイデイ日高 株主優待の利回りとお得度は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハイデイ日高(7611)の株主優待内容

ハイデイ日高の株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、ハイデイ日高の店舗で利用できる株主優待券です。

保有株数によりもらえる優待券の枚数が決まります。

  • 100株以上500株未満:1,000円分(500円×2枚)
  • 500株以上1,000株未満:5,000円分(500円×10枚)
  • 1,000株以上:10,000円分(500円×20枚)

ご覧の通り、3段階に分かれています。

優待券 使える店舗は?

ハイデイ日高の優待券は1枚500円です。

優待券を利用できる店舗は、

  • 日高屋
  • 来来軒
  • 中華一番
  • ラーメン日高
  • 焼鳥日高
  • 大衆酒場日高
  • とんかつ日高

などで利用することができます。店舗のある地域に偏りがあるのが難点です。

優待券はおこめ券と交換可能

店舗が関東地方に偏っているので、優待券をお米と交換することもできます。

・100株以上500株未満:1,000円分 → おこめ券1枚

・500株以上1,000株未満:5,000円分 → おこめ券3枚

・1,000株以上:10,000円分  → おこめ券5枚

おこめ券と交換するのはだいぶ損な気がします。やっぱり店舗で使いたいところです。

2月分は長期継続保有優遇有り

2月分の優待は500株以上の保有に限り、長期継続保有優遇制度があります。

・500株以上1,000株未満:6,000円分(おこめ券なら4枚)

・1,000株以上:12,000円分(おこめ券なら7枚)

3年以上の継続保有で優待額が20%アップになります。

100株以上500株未満の場合は適応されません。

ハイデイ日高の優待 お得度は?

現在の株価(1,910円)で年間の優待利回りを計算すると、

・100株保有時:1.04%

・500株保有時:(3年未満)1.04%、(3年以上)1.15%

・1,000株保有時:(3年未満)1.04%、(3年以上)1.15%

優待利回りは約1%。

お得度はまあまあというところでしょうか。

ハイデイ日高(7611)についての総評

 

  • 株価(1,910円):だいぶ戻ってきました
  • 配当金(1.88%)★★☆☆☆:やや少な目
  • 優待内容 ★★★☆☆:利回りはまあまあ

    参考指標:PBR 2.77倍
  • 総合得点(10点満点):5点

※ データは2020年5月29日終値時のものです

100株保有時の株主優待利回りは約1%と悪くはないのですが、他の飲食系の優待銘柄と比べるとちょっと物足りないような気もします。

権利日前に株価が下がっていれば取ろうかなという感じ程度の銘柄です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2月 8月 株主優待
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました