ピーシーエーの株主優待 2017年分から一部優待改悪になっています

スポンサーリンク

ピー・シー・エー(9629)の株主優待内容

ピーシーエーの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、オリジナルデザインのクオカードです。

2017年分から小株主は優待改悪

ピーシーエーの株主優待は2016年まで、100株以上の保有で一律3,000円分のクオカードでした。

しかし、2016年7月に優待制度の変更が発表されました。100株以上で一律だったのが、保有株数に応じ、3段階に区分されるようになりました。

・100株以上300株未満:クオカード2,000円分
・300株以上500株未満:クオカード3,000円分
・500株以上:クオカード4,000円分

その結果、
100株以上300株未満は改悪!
300株以上500株未満は変わりなし
500株以上は改善!

というように少数保有の株主にとっては改悪です。

100株保有していたので、改悪になってしまいました。2,000円分のクオカードでも悪くはないのですが、やっぱり良すぎる優待は改悪すると思って付き合わなくてはならないようです。

宮下純一さんのクオカード

ピーシーエーはCMのイメージキャラクターとして、北京オリンピックの銅メダリスト宮下純一さんを起用しています。

その関係もあって、ピーシーエーの株主優待クオカードは宮下純一さんがデザインされています。

ちなみに経理部主任という肩書きだそうです。

配当は横ばい

1株当たりの配当金はここ数年、年間31円で横ばいです。

今後の方針

 

株式を購入または売却する際の配当利回りの目安を2%、優待利回りの目安を1%とすると、ピーシーエーはどちらも上回っています。

優待改悪歴(私にとって)があるのは気になりますが、今の優待制度でも悪くはないので、継続保有の予定です。

ピーシーエー(9629)についての総評

  • 株価(1,720円)★★★☆☆:決算が良かったようです
  • 配当金(1.8%)★★★☆☆:標準レベル
  • 優待内容 ★★☆☆☆:改悪はいただけません
  • 参考指標:PER 226倍、PBR 1.11倍
  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは平成29年1月30日終値時のものです

優待改悪歴のある銘柄は、さらなる優待制度変更(改悪または廃止)の可能性を考慮して保有すべきでしょう。

頭の中で分かっていても、それがなかなか難しいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク