シードの株主優待 コンタクト用品や優待券または地方名産品からの選択

スポンサーリンク

シード(7743)の株主優待内容

シードの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は2種類あります。一つはシードのコンタクトレンズケア用品セットまたは優待券を選ぶコースもう一つは地方名産品から希望の商品を選べるコースです。

2つのうち、どちらか1つのコースを選ぶことになります。

Aコース(ケア用品または優待券)

Aコースはコンタクトレンズやめがねを使っている場合にお得なコースです。

100株以上でコンタクトレンズのケア用品または株主様ご優待券のどちらかを選ぶことができます。

コンタクトレンズケア用品はハードとソフトそれぞれ2種類ずつのセットが用意されています。

株主様ご優待券はメガネ、補聴器が店頭価格から30%割引に、コンタクトレンズが優待価格で購入できる券です。

普段コンタクトを使用している人にとっては役に立つ優待でしょう。

Bコース(地域名産品)

地域名産品が選べるコースです。保有株数や保有年数にて内容が異なります。

 3年未満3年以上
100株以上1,000株未満1,000円相当3,000円相当
1,000株以上3,000円相当5,000円相当

3年以上の保有により優待内容がアップします。1,000円から3,000円のアップだと3倍なのでかなり大きいです。

2016年分

(1,000円相当)
・新潟県産こしひかり1kg
・鴻巣のご当地グルメ川幅うどん
・福島桃のプリン

(3,000円相当)
・かねふく 無着色辛子明太子
・中村楼 和のプリン
・ミヤチク グルメセット

(5,000円相当)
・やまみ 粒ウニセット
・イブ美豚 イノブタハム・ウインナーセット
・横須賀名物海軍カレー

100株、3年未満の保有なので1,000円相当の商品から選びます。どれも微妙な感じですが昨年と同じ福島桃のプリンを選びました。

「第2回ふくしま特産品コンクール」ふくしま特選品大賞を受賞したプリンだそうです。

プリン自体それ程好きではありませんが、このプリンは結構美味しいです。

2017年分

優待の案内は6月29日に届きました。今回のカタログは前年と比べると商品が増えて、内容もパワーアップしています。

(1,000円相当)
・新潟県産特別栽培米こしひかり1kg
・福島 白桃ミルフィーユ
・黒糖ドーナツ棒
・川幅うどん

(3,000円相当)
・かねふく 無着色辛子明太子
・中村楼 和のプリン
・佐賀牛 焼肉用
・冷やし中華11食

(5,000円相当)
・イブ美豚 イノブタハム・ウィンナーセット
・日本海 干物セット
・松坂牛 すき焼き用
・芦屋アサヤマ アイスクリーム・シャーベットセット

今回で3年以上になったので3,000円相当の商品から選ぶことが出来ます。4つの中から「佐賀牛 焼肉用」を選びました。

佐賀牛モモ・バラ220gです。おいしくいただきました。

配当は徐々に増加

 年間配当
2012年3月期10円
2013年3月期20円
2014年3月期25円
2015年3月期22.5円
2016年3月期22.5円
2017年3月期27.5円
2018年3月期(予想)27.5円

2014年3月期は記念配当5円が含まれています。毎年ではありませんが、配当は少しずつ増えています。

シード(7743)についての総評

  • 株価(6,000円)★★★★★:とんでもなく上がりました
  • 配当金(0.46%)★☆☆☆☆:株価が上がり利回り低下
  • 優待内容 ★★★☆☆:配当と同様
  • 参考指標:PER 35.7倍、PBR 5.1倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは2018年2月5日終値時のものです

株価が右肩上がりで1年間で3倍以上になりました。現在の株価だと配当+優待利回りが最大でも1%を切ってしまうくらいの水準です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク