株式分割後のコタ、フロイント産業、OCHI、NSD、マクニカ・富士エレの株主優待に必要ない分を売却

スポンサーリンク

分割後や経営統合後の株式を売却し、利益確定

優待目当てで購入したコタ、フロイント産業、OCHIホールディングス、NSD、マクニカ・富士エレホールディングスですが、株式分割や経営統合によって優待に必要な株式数より多くの株を保有していました。

今まで売却するタイミングを測っていましたが、ベストのタイミングなど分かるはずありません。10/6に思い切って売却してしまいました。

コタ(4923)10株

img_4183.jpg

コタは平成28年3月に1:1.1の株式分割が行われ、100株が110株になりました。株主優待は変わらず100株保有でもらえるので、10株余っていました。

購入価格(分割後)560円
売却価格1,149円
10株なので5,890円の利益確定です。

フロイント産業(6312)100株

IMG_2734.JPG

フロイント産業は平成28年2月に1:2の株式分割が行われ、100株が200株となりました。株主優待は変わらず100株でもらえるので、100株売却しました。

購入価格(分割後) 599円
売却価格 1,649円
100株なので105,000円の利益確定です。

OCHIホールディングス(3166)50株

IMG_1680.JPG

OCHIホールディングスは平成26年8月に1:1.5の株式分割が行われ、100株が150株になりました。優待は100株以上のままなので、50株売却しました。

購入価格(分割後)851円
売却価格 1,043円
50株なので9,600円の利益確定です。

NSD(9759)10株

20160211044058.jpg

NSDは平成27年2月に株式の無償割り当てが行われました。1株につき0.1株の割り当てだったので、100株が110株になりました。無償割り当てと分割は似たようなものなのですが、無償割り当てはNSDが保有している分は増えずに、それ以外の株主に割り当てられるという違いがあるそうです。

購入価格 606円
売却価格 1,629円
10株なので10,230円の利益確定です。

マクニカ・富士エレホールディングス 50株

IMG_1908.JPG

マクニカと富士エレクトロニクスは平成27年4月に経営統合し、マクニカ・富士エレホールディングスができました。その時の株式移転比率が富士エレクトロニクス1に対しマクニカ2.5でした。

マクニカの株を100株保有していたので、経営統合後は250株になりました。経営統合後の株主優待は100株以上、200株以上、500株以上の3つに区分されています。500株まで買い増すような優待内容ではないので、50株余ってしまっていました。その50株を今回ようやく売却しました。

購入価格(経営統合後)1,130円
売却価格 1,196円
50株なので3,300円の利益確定です。

5銘柄で13万円の利益確定

5つの銘柄を売却し、134,020円の利益確定です。

フロイント産業、マクニカ・富士エレはもう少し粘っても良いような気がしましたが、そうしてる内にタイミングを逃すといけないと思い、この際いっぺんに売ってしまいました。

これで、2016年の損益通算は+1,558,420円になりました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク