しまむらの株主優待 使いやすいですが利回りが低すぎます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しまむら(8277)の株主優待内容

しまむらの株主優待権利確定日は2月20日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容はしまむらの店舗で利用できる優待券です。

優待券の額は保有株数によって決まります。

100株以上 2枚 (2,000円分)
1,000株以上 4枚 (4,000円分)
3,000株以上 6枚 (6,000円分)
5,000株以上 10枚 (10,000円分)

しまむらの株主優待券

1枚1,000円の株主お買物券です。

全国のしまむらグループの店舗で利用できます。

利用できる店舗は、

  • しまむら
  • アベイル
  • バースデイ
  • シャンブル
  • ディバロ

クレジットカード、電子マネーと併用はできません。

店舗は多く、安い商品もあるので使い勝手が良い優待券だと思います。

しまむらの株主優待 お得度は?

現在の株価(6,870円)で年間の優待利回りを計算すると、

・100株保有時:0.29%
・1,000株保有時:0.05%
・3,000株保有時:0.02%
・5,000株保有時:0.02%

かなり利回りが低く、お得な優待銘柄とは言えません。

しまむら(8227)についての総評

 

  • 株価(6,870円):右肩下がり
  • 配当金(未定)☆☆☆☆☆:前期は年間配当200円
  • 優待内容 ★☆☆☆☆:高額の自社商品

   参考指標:PBR 0.69倍

  • 総合得点(10点満点):1点

※ データは2020年5月1日終値時のものです

優待の商品券自体は使い勝手が良いのですが、利回りが低すぎます。

優待銘柄としてはお勧めできません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2月20日 株主優待
wpmasterをフォローする
複業と投資でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました