スポンサーリンク

高千穂交易から株主優待 来期より配当政策が変わるとのことです

スポンサーリンク

高千穂交易(2676)の株主優待内容

高千穂交易の株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は全農の全国共通おこめ券で、もらえる枚数は一律で3枚(3kg)となっています。

優待利回りは?

おこめ券1枚を440円に換算し、現在の株価(1,087円)で年間の優待利回りを計算してみます。

100株保有時の利回りは約1.2%、まあまあの水準です。

株主優待の到着日

2017年分:6月30日
2018年分:6月28日
2019年分:6月28日

配当について

配当はここ数年、中間配当12円、期末配当12円の年間24円が続いています。

配当政策の変更

2019年5月10日開催の取締役会にて配当政策の変更が決議されました。

(変更前)当社は、安定的な配当を行うことを基本方針とし、安定性・継続性に加えて、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要な課題と位置づけております。一方で、将来の成長に向けた投資に注力し、内部留保を事業拡大に活用しております。

(変更後)当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要な課題と位置づけ、安定的な配当を行う方針に加え、業績に応じた利益配分を行うこととし、原則として現状の安定配当額(年間24円)を下限とし、連結配当性向40%以上とすることを基本方針とします。加えて、将来の成長に向けた投資に注力し、内部留保を事業拡大に活用してまいります。

現在の年間24円という配当額は原則として維持され、業績が良ければさらに増額も期待できそうです。

高千穂交易(2676)についての総評

    • 株価(1,087円)★★★☆☆:レンジ内を行ったり来たり
    • 配当金(未定)★★★☆☆:来期は未定ですが、例年通りなら2.2%
    • 優待内容 ★★★☆☆:まあまあの利回り

    • 参考指標:PER 12.1倍、PBR 0.7倍

  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは2019年7月16日終値時のものです

高千穂交易の配当と優待を合わせた利回りは3.4%。大化けするような可能性は低いですが、その分安定感はある銘柄だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月おこめ券株主優待
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました