天満屋ストア 株主ご優待補助券の方がお得ですが・・・

天満屋ストアについて

天満屋ストアは天満屋百貨店と同じグループのスーパーマーケットです。岡山県、広島県、鳥取県に店舗を展開しています。

スポンサーリンク

天満屋ストア(9846)の株主優待内容

天満屋ストアの優待権利獲得日は2,8月末日の年2回です。100株以上の株式保有で優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、「株主ご優待補助券」または「VJAギフトカード」のどちらかからの選択です。また、保有株式数ににより、もらえる優待の額が決まります。

株主ご優待補助券の方が圧倒的にお得です

1回あたりの株主優待の金額は以下のようになっています。

保有株式数株主ご優待補助券VJAギフトカード
100株~ 499株100円券× 20枚2,000円相当1枚(1,000円相当)
500株~ 999株100円券× 60枚6,000円相当
1,000株~1,999株100円券×100枚10,000円相当3枚(3,000円相当)
2,000株~2,999株100円券×200枚20,000円相当
3,000株~3,999株100円券×300枚30,000円相当
4,000株~4,999株100円券×400枚40,000円相当
5,000株以上100円券×500枚50,000円相当

優待補助券は100株以上、500株以上、1,000株以上・・・と最大5,000株以上までの7つに区分されていますが、ギフトカードは100株以上と1,000株以上の2つの区分だけです。

最小単位の100株の時点で優待補助券が2,000円、ギフトカードは1,000円と2倍の差がついています。そして、優待補助券は最大50,000円相当までアップしますが、ギフトカードの方は最大3,000円までとなっています。

1,000株の時点で3.3倍の差で、それ以上になると優待補助券とギフトカードの額面の差は広がる一方です。このように株主ご優待補助券が金額面ではVJAギフトカードを圧倒しています。

株主様ご優待補助券とは

「株主ご優待補助券」というのは天満屋ストアのグループ店舗で使用できる買い物券です。

(使用できる場所)
天満屋ストア、株式会社天満屋、株式会社米子しんまち天満屋の直営売場および株式会社ポムアンの各店舗(天満屋ハピータウンおよび府中天満屋の店舗内)で使用できます。

(使用方法)
回のお買上げ金額(1枚のレシートの消費税込みの金額)1,000円以上につき、1,000円毎に100円券1枚を使用できます。

株主様ご優待補助券は使いにくい

株主様ご優待補助券はギフトカードより優待でもらえる額が大きいので魅力的なのですが、残念ながら多くの人がつかえるような優待ではありません。

天満屋でしか使うことができないので中国地方に住んでいる方でなければ、なかなか使う機会がないというのが理由です。

また、買い物1,000円につき100円券1枚使えるという券なので、100株で2,000円分の補助券をもらったとしても20,000円以上の買い物をしないと券を使い切ることができないので、まあまあ大変かなと思います。

優待額としては低くなってしまいますが、私はいつもギフトカードを選択しています。

天満屋ストア(9846)の総評

  • 株価(1,085円)★★★☆☆
     :大きな動きはなく安定しています。
  • 配当金(0.46%)★☆☆☆☆
     :少ないです。増やしてほしいですね。
  • 優待内容 ★★★★☆
     :株主様ご優待補助券を使うことができればいいのですが
  • 参考指標:PER 11.3倍、PBR 0.71倍

総合得点(15点満点):8点

※ データは2017年6月8日終値時のものです

中国地方に住んでいれば株主様ご優待補助券を選ぶところですが、そうではないのでギフトカードを選んでいます。それでも優待利回りは2%近くあるので、優待内容としてはまあまあ良い方だと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク