ザ・パックからの株主優待 年2回ですが内容が違います

スポンサーリンク

ザ・パック(3950)の株主優待内容

ザ・パックの株主優待権利確定日は6月末日、12月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は6月と12月で内容が異なります。

6月分の株主優待は500円分の図書カード
12月分の株主優待は1,000円分のクオカード
です。

金券という点では共通なのですが、6月が図書カードで12月がクオカード。そして、6月は500円分で12月は1,000円分と種類だけでなく額も異なります。

あえて6月と12月で優待内容を変える意図はよく分かりませんが、クオカードの優待銘柄は多いので、たまには図書カードも良いかもしれません。

合わせて年間1,500円分の株主優待がもらえますが、優待利回りは0.5%と低い水準です。

配当利回りも低め

ここ数年、中間配当と期末配当が25円ずつの年間配当50円が続いています。配当利回りは約1.6%です。

配当と優待を合わせた利回りは約2.1%と、物足りないと言わざるを得ません。

まずは少しでも配当を増やしてくれるといいのですが、今の水準だと魅力的な優待銘柄ではないかなと思います。

ザ・パック(3950)についての総評

  • 株価(3,050円)★★★☆☆:ちょっと下がり気味
  • 配当金(1.64%)★★☆☆:もう一息
  • 優待内容 ★★☆☆☆:利回り低め
  • 参考指標:PER 12.9倍、PBR 1.23倍
  • 総合得点(15点満点):7点

※ データは2017年4月10日終値時のものです

継続保有で優待内容がアップする制度でも取り入れてくれると嬉しいのですが・・・。

スポンサーリンク

フォローする

ザ・パックからの株主優待 年2回ですが内容が違います
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク