ベネッセHDの株主優待 年2回のオリジナルカタログ 2019年3月期は大幅減配の予想

スポンサーリンク

ベネッセホールディングス(9783)の株主優待内容

ベネッセHDの株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

優待内容はベネッセオリジナルの株主優待品カタログです。

「たまひよ」、「こどもちゃれんじ」、「ベネッセアートサイト直島」、「ベネッセハウス」などからベネッセの関連事業にちなんだ商品が載っているカタログです。

ベネッセカードポイントに交換すると2,600円相当のポイントがもらえるそうなので、だいたいそれくらいの商品が載っているカタログだと思われます。

2016年3月分 カタログギフト

昨年に引き続き、カタログギフト「プルミエ サージュ」をもらいました。

果物がいいなと思い、宮内いよかん、豊水梨、次郎柿から選ぶことに。

梨は日本エスリードの優待で、柿はレシップホールディングスの優待からもらえるので、宮内いよかんに決めました。

去年も同じ、いよかんを選んでおり、覚えていませんが、同じ思考で選んだのかもしれません。

立派ないよかんです。注文をしたのが夏で、届いたのが1月なので、届いたときは注文したのをすっかり忘れていました。

大きいサイズで色もきれいな橙色。甘くて美味しいいよかんです。

2016年9月分 オリーブオイル&紅茶

ベネッセハウスオリジナル オリーブオイル&地中美術館オリジナル紅茶というセットを選びました。

どちらの商品もおしゃれでセンスの良いパッケージです。

オリーブオイルは、小豆島やスペインのエキストラバージンオイルを厳選しし最適にブレンドしたベネッセハウスオリジナルの商品です。

フランスパンにつけて食べましたが、かなり美味しかったです。

紅茶は地中美術館のオリジナル紅茶。バングラディシュで生産された紅茶です。こちらもなかなかの美味しさでした。

2017年3月分 カタログギフト

今回はカタログギフト「プルミエ サージュ」にしました。他の優待でも似た内容のカタログギフトをもらうので、以前にもらったことのある商品が多いです。

カタログの中から選んだのは「宮崎県産黒毛和牛しゃぶしゃぶ用」です。

モモ肉100g、バラ肉100gのセットです。それ程量が多くないのであっという間に食べてしまいました。

2017年9月分

今回もカタログギフトを選び、その中からグラノーラのセットを選択しました。

味源という所から出ている「グラリッチ」という商品です。Amazonなんかで見ると結構高めのグラノーラです。

2018年3月分

優待の案内は6月26日に届きました。

カタログギフトに飽きてきたので、今回は「えいご好きな子が育つ たのしいえいごのおうた」というCD付の絵本にしました。

英語はそこそこ勉強してきたのですが、全く使い物になっていません。これを使って基礎から英語を勉強してみます。

配当について

2017年3月期:95円
2018年3月期:95円
2019年3月期(予想):50円

2019年は大幅な減配の予想です。

ベネッセホールディングス(9783)についての総評

  • 株価(3,705円)★★★☆☆:横ばい
  • 配当金(1.35%)★☆☆☆☆:ほぼ半減
  • 優待内容 ★★★★☆:年2回のオリジナルカタログ
  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2018年8月9日終値時のものです

ベネッセホールディングスの株主優待はオリジナルのカタログから選ぶことができます。年2回もらえるので、このまま優待制度が維持されているうちは保有し続けたいです。

ただ、配当が95円から50円と大幅に減ってしまったのはいただけません。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク