立会外分売 明豊ファシリティワークスの売買結果

スポンサーリンク

2月28日は1日に3社の立会外分売

2月28日は明豊ファシリティワークスの立会外分売が行われました。JBイレブン、アグレ都市デザインも同じ日に立会外分売があり、1日で3社行われる日でした。

明豊ファシリティワークスに狙いを定める

資金が限られているので全部申し込むことはできません。どのように申し込むか前日に検討しました。

今回は案外簡単に決めることができました。

JBイレブン→株価が上がりすぎ
アグレ都市デザイン→分売株数が少なすぎ

消去法で明豊ファシリティワークスに申し込むことを決めました。

分売株数539,000という多さ

最近は立会外分売も人気があり、なかなか当選できません。前日のソーシャルワイヤーも全滅でした。

しかし、今回の明豊ファシリティワークスは分売株数が539,000株という多さです。これは当選に期待が持てます。

3社から配分あり

今回も7つの証券会社で申し込みを行いました。

SBI証券 1,000株→配分なし
マネックス証券 1,000株→100株当選
丸三証券 200株→配分なし
楽天証券 800株→100株当選
ライブスター証券 200株→配分なし
松井証券 400株→配分なし
野村ネット&コール 800株→100株当選

全部上限の1,000株申し込むことができれば、もっと配分があったかもしれませんが、7打数3安打なら悪くありません。

さすがに539,000株という数だけに、複数の当選を得ることができました。

300株のうち200株を売却

当選を確認して、すでに利益が出ていたので200株は370円で売却しました。残りの100株は欲張って少し上で指値を入れておきましたが約定せずでした。

アバントの二の舞にならないよう、早めに決着をつけたいところです。

2017年の損益通算

分売価格は358円
売却価格は370円

200株売却したので2,400円の利益を得ることができました。

これで今年の損益通算は+1,574,700円です。

スポンサーリンク

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク