CSPの株主優待 2月と8月で内容が違います

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セントラル警備保障(9740)の株主優待内容

2月は図書カード、8月はクオカード

セントラル警備保障(CSP)の株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。

100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、CSP特製のオリジナル図書カードおよびクオカードです。

2月末はCSP特製オリジナル図書カード(1枚500円相当)
8月末はCSP特製オリジナルQUOカード(1枚500円相当)

ということで2月と8月で内容が異なります。

そして、優待の額は以下の通りです。

・100株以上1,000株未満:500円分
・1,000株以上10,000株未満:1,000円分
・10,000株未満:5,000円分

100株保有時が最も利回りが高くなります。

CSPの株主優待 利回りは?

100株保有の場合、現在の株価(3,220円)で年間の優待利回りを計算すると、

・100株保有時:0.31%
・1,000株保有時:0.06%
・10,000株保有時:0.03%

最も利回りが高い100株でも0.3%。全くお得とは言えませんね。

CSPの優待クオカード

2020年8月分

CSP 配当金の推移

2018年2月期:30円
2019年2月期:38円
2020年2月期:40円
2021年2月期(予想):40円

 

株主優待の到着日


2020年8月分:10月30日

 

CSP(9740)についての総評

 

  • 株価(3,220円):1年前の約半分
  • 配当金(1.24%)★★☆☆☆:物足りません
  • 優待内容 ★☆☆☆☆:同上

  • 参考指標:PER 15.6倍、PBR 1.6倍

  • 総合得点(10点満点):3点

※ データは2020年10月30日終値時のものです

CSPの優待は利回りがかなり低いので優待目当てで購入する銘柄ではありません。長期継続優遇制度くらい取り入れてもらいたいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2月 8月 株主優待 クオカード
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました