DICからの株主優待 藻のすごい青汁と絵葉書

スポンサーリンク

DIC(4631)の株主優待内容

DICの株主優待権利確定日は6月末日と12月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

6月と12月で株主優待の内容が異なりますが、どちらかというと12月分の優待の方がメインだと思います。

DIC 12月分の株主優待

12月分の株主優待は、
 ・DICグループの製品
 ・DIC川村記念美術館の入館券付絵葉書 2枚
の2種類です。

藻のすごい青汁

2016年分の優待品は「藻のすごい青汁」という商品です。なかなかのだじゃれですね。

この商品は無農薬の国産大麦若葉を主原料に、栄養豊富なDICスピルリナとフェカリス菌を配合したものすごい青汁なのです。

DICスピルリナというのが「藻」の一種で、これが50種以上の健康成分を含んでいるそうです。

1箱に30袋入っているので、野菜が不足したときに飲んでみたいです。

DIC川村記念美術館の入館券付絵葉書

DIC川村記念美術館は、DICと関連会社が収集した美術品を公開している美術館で、千葉県の佐倉市にあります。

その美術館への入場券も兼ねている絵葉書が2枚送られてきました。1枚目はモネの「睡蓮」。

そして2枚目はルノワールの「クロード・ルノワール肖像」です。

家が近ければ、是非行ってみたいのですが、なかなか行けそうにありません。でも絵葉書を見ているだけでも、心が安らぐ感じがします。

DIC 6月分の株主優待

6月分の株主優待はオリジナルのカレンダーです。11月下旬から12月上旬に送られてくるそうです。

DIC(4631)についての総評

  • 株価(4,035円)★★★★☆:2016年夏から右肩上がり
  • 配当金(2.97%)★★★★☆:良いですね!
  • 優待内容 ★★★☆☆:オリジナリティはあります
  • 参考指標:PER 10.2倍、PBR 1.37倍
  • 総合得点(15点満点):11点

※ データは2017年5月2日終値時のものです

DICの株主優待は自社グループの商品、川村記念美術館の入場券付絵葉書、オリジナルカレンダーという内容で、オリジナリティがあります。

その価値については受け取る人によると思いますが、配当利回りは良いので、保有していても悪くない銘柄だと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク