1万円のふるさと納税で、館林市から上州牛625グラム 最高級の美味しさです

スポンサーリンク

群馬県館林市に10,000円のふるさと納税を行いました

平成27年のことですが、群馬県館林市に1万円のふるさと納税を行い、お礼の品として上州牛(すき焼き用)を625gいただきました。

希望の期日を指定したのですが、その通りに品物が届き、受け取ることができました。冷蔵便なので、正確に届けてくれるのは大変助かります。

上州牛 肩ロース(すき焼き用)625g

高品質な牛肉を625グラムも送ってくれます

1万円のふるさと納税ですと、すき焼き用の牛肉は多くても500グラムという自治体が多い中、館林市の場合は625グラムとたくさん送っていただけます。この量に魅かれ、今回は館林市を選びました。

img_3307.jpeg  img_3308.jpeg

見ての通り、きれいにサシが入っており、一枚一枚とてもきれいにカットされています。肉の厚さもちょうどよかったです。

最高に美味しい上州牛

上州牛とは、上州銘柄牛の統一ブランド名で、群馬県内で肥育され食肉処理された肉用牛の総称です。

群馬県は赤城山、榛名山、妙義山の上毛三山をはじめとする山々が連なり、これを源にする水と山麓に広がるなだらかな地形が、牛を育てるのに最適な条件を備えているとのことです。

群馬には牛肉というイメージがなかったのですが、今回送っていただいた牛肉を食べて上州牛=最高レベルの美味しさというイメージを持つに至りました。

口の中でお肉がとろけます

届いたその日に早速いただきました。冷蔵便だと届いてすぐに食べることができるので良いです。

img_3309.jpeg  img_3311.jpeg

1枚1枚が大きめにカットされています。あまりに大きいので2枚同時に広げて焼くと、プレートがそれだけでいっぱいになってしまいます。

img_3310.jpeg

焼く前に牛脂をほとんど引かなくても、肉自体の脂でちょうど良いくらいです。焼き目がきれいにつき、美味しそうに焼けました。

img_3286.jpeg

溶き卵でいただきました。お肉を食べた瞬間、今までにない驚きの感覚を味わいました。サシが口の中で溶けていくような感覚です。お肉を噛む必要がないくらいです。

驚いたのは食感だけではありません。味も素晴らしいのです。甘くてジューシー、それなのにくどさは全くありません。通常の牛肉のような、脂=脂っこい、くどいという式はこの上州牛にいたっては全く当てはまりません。

平成28年も必ずリピートします

625グラムという量だったので、複数回に分けて色々な食べ方をしましたが、どのように食べても美味しいです。上質な牛肉だと食べ方は問題にはならないようです。

この上州牛の口の中でとろけて、サシの甘さ、美味しさが広がるという感覚が忘れられません。また必ずリピートすると思います。

館林市へのふるさと納税1万円 上州牛のまとめ

・冷蔵便
・希望の期日通りに送ってくれました
・625グラムという量
・1枚1枚のカットが大きくてきれい
・美味しさは最高クラス!
・リピートしたいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク