3種類の優待サービス GMOインターネットの株主優待

GMOインターネットの株主優待は3種類の優待サービスがあり、それをフルに活用すれば優待利回りはかなり高いものになります。

スポンサーリンク

GMOインターネット(9449)の株主優待内容

GMOインターネットの株主優待権利確定日は6月末日と12月末日の年2回です。

100株以上の保有で以下の優待サービスを受けることができます。

  1. GMOくまポンギフト券2,000円分(500円ギフト券4枚)
  2. GMOクリック証券における
    1. GMOインターネットの株式買付手数料キャッシュバック
    2. GMOクリック証券での売買手数料キャッシュバック(最大5,000円)
  3. GMOグループサービス利用料(最大5,000円)

GMOインターネットの株主優待における注意点

GMOインターネットの株主優待を利用するのに必要なことがあります。

  1. まずはGMOとくとくIDを取得しなければなりません
  2. 1回登録すれば、それ以降は登録した際のメールアドレスを覚えておけば大丈夫です。

  3. 郵便番号、株主番号、GMOとくとくIDを入力
  4. 株主番号の入力が毎回必要です。株主番号が書かれた用紙を捨ててしまい、何度か問い合わせたことがあります。用紙を取っておくか、メモしておく必要があります

    img_3613.jpg

  5. くまぽんギフト券、GMOクリック証券、GMOグループサービスのそれぞれの申請手続きが必要
  6. とても面倒です。

これらを毎回行うのは本当に面倒ですが、仕方がありません。

それでは、これら3つの優待内容についてレビューしたいと思います。

GMOくまポンギフト券2,000円分

img_3614.jpg

GMOグループのクーポンサイトで使うことができるギフト券500円×4枚です。しかし、2,000円分といっても安易に喜ぶことはできません。

その理由は1回の買物ごとに1枚しか使えないからです。現金を追加してまで欲しい商品はないため非常に困ります。500円で買える商品は非常に少ないため、ほとんど役に立たない残念な優待です。

GMOインターネットの株式買付手数料キャッシュバック

GMOクリック証券でGMOインターネットの株式を購入する際の手数料がキャッシュバックされます。

ただ、優待は100株より多く購入しても内容がアップするわけではありませんし、配当利回りが高いわけでもないため、100株保有していればそれ以上は必要ない銘柄だと思います。

値上がりを期待しての買い増しや、GMOインターネットの銘柄を頻繁に売買する場合には役に立つとは思いますが、個人的には不要な優待です。

GMOクリック証券での売買手数料キャッシュバック

5,000円を上限にGMOクリック証券の売買手数料がキャッシュバックされます。これがGMOインターネットの株主優待のメインです。

フルに使えば年間10,000円の手数料が浮くことになります。これは大きいですね。GMOクラウドなどのグループ会社の優待も同様の内容のものがあるので、非常に助かります。

GMOグループサービス利用料

以下のGMOグループサービス利用料が最大5,000円までキャッシュバックされます。

  • おとくなプロバイダー とくとくBB(インターネット接続)
  • お名前.com(ドメイン取得)
  • カラーミーショップ(ネットショップ開設)
  • MakeShop(ネットショップ開設)
  • お名前.comレンタルサーバー(レンタルサーバー)
  • お名前.comクラウド(レンタルサーバー)
  • ConoHa(レンタルサーバー)
  • GMOアプリクラウド(レンタルサーバー)
  • GMOクラウド(レンタルサーバー)
  • Kumagai Style Shop(オリジナルグッズ販売)
  • 30days Album(写真・動画クラウド)
  • GlobalSign(電子認証サービス)

このように色々なインターネットサービスで利用できます。以前、お名前.comのレンタルサーバーでこの優待を利用していましたが、使いにくく不都合な点もあったので、現在はエックスサーバーのレンタルサーバーを利用しています。

優待の方はお名前.comのドメインで利用していますが、半年で5,000円もいかないのでもてあましています。フル活用はできていませんが、くまポンギフト券よりは確実に有効利用させてもらっています。

GMOインターネット(9449)についての総評

  • 株価(1,307円):★★★☆☆ だいぶ持ち直してきました
  • 配当金(1.53%):★★☆☆☆ もう少し欲しいところ
  • 優待内容:★★★★☆ 使い方によって評価が分かれるのでは
  • 参考指標:PER 22.0倍、PBR 3.88倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成28年4月6日終値時のものです

GMOインターネットの株主優待は、フル活用すると12,000円分+α(GMOインターネットの買付手数料)の価値があります。私はその半分の利用しかできていません。

くまポンギフト券が一度に2,000円分利用できるようになればうれしいのですが、そうはいかないのでしょうね。くまポンギフト券500円に現金を追加して、利用している株主がある程度いらっしゃるのでしょう。

GMOクリック証券での売買手数料だけでも助かっているので、この優待だけはこれからも現在の内容を維持してほしいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク