ソフトバンクのIPO 抽選結果第一弾 やはり不安です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

超大型IPO ソフトバンク

大型IPOソフトバンクの抽選結果が出ました。

SBI証券が抽選中ということで結果がまだ出ていません。いつもなら出ているはずなのですが、今回は特別のようです。

元々大型のIPOであることと、先週ソフトバンクが大規模な通信障害を起こしたことから、ほぼ全部当選だろうなと思いつつ、この日を待ちました。

抽選結果第一弾

・野村証券 当選(200株)

・日興証券 当選

・モルガンスタンレー証券 当選

・マネックス証券 補欠当選

・岡三証券 当選

・東海東京証券 当選

・松井証券 補欠当選

・岡三オンライン証券 補欠当選

結果の出ている主幹事証券は全当選でした。割当て株数が多い岡三証券や東海東京証券も当選。マネックス、松井、岡三オンラインは補欠当選でした。

本日の戦績は8戦して5勝3敗。600株当選です。

あとは大和、みずほ、SBIが残っているので、全部当選すれば900株となります。今日の抽選結果を見るとそうなってもおかしくなさそうです。やはり最初から人気がなかったのでしょうか。それとも直前にスルーした方が多かったのでしょうか。

超大型IPOと言えども、あまりに当選が多いと不安になります。

↓ 岡三証券でのIPO当選は初めてです ↓

全部購入予定ですが…

とは言え、当選した分は全部購入するつもりです。

50円でもプラスでスタートしてくれれば十分なのですが、

・大型IPO
・先週の通信障害
・悪い相場環境
・高い当選率

ということを考えると、マイナススタートの可能性も十分にあるかと思います。上場日の12/19までに相場環境が現在よりも良くなっていることを祈るのみです。

ソフトバンクのように不安な銘柄ではなく、安心して上場日を迎えることができるような銘柄にも当選したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
IPO
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました