アクセスチケット、チケットオンライン、アイギフトで株主優待券を売却

アイギフトも比較に加えました

今まで株主優待券を売却するときはアクセスチケット、チケットオンラインの2社を比較していました。理由は数年前に「株主優待券 売却」と検索したら、その2社が上位にあったからです。

株主優待券を金券ショップに売却 チケットオンラインとアクセスチケットを比較してみました
株主優待券を売却 株主優待の権利確定日にその株式を保有していれば、株主優待が送られてきます。 優待株は権利落ち日に株価を下げてし...

惰性でずっとその2社で売却していましたが、今回はトーシンの優待券を売却するために検索してみたところ、『アイギフト』という新たなお店を発見したので、3社で比較してみました。

スポンサーリンク

アクセスチケット、チケットオンライン、アイギフトの比較

銘柄アクセスチケットチケットオンラインアイギフト枚数
ココスジャパン4603504302
ジョリーパスタ4603554302
ゼンショー4603504306
三光マーケティングフーズ7205205506
物語コーポレーション2503403305
吉野家26020025010
ワタミ4203004006
イオンファンタジー1004003003
シダックス2502602305
レオパレス218005004001
マックスバリュ西日本2000300030001
トーホー100016010001
USMH5009007501
アルペン1803303804
ヴィレッジヴァンガード60055066012
オートウエーブ4003603001
キャンドゥ1950140017001
パスポート2503401001
ハニーズ3202502001
ブックオフ80707030
ワンダーコーポレーション3003208
コーナン商事8309501
サツドラ優待カード1501001
スギHD優待パスポート100101
ゼットン5505004002
ゼットン施設入場券1004001001
HABA250017001
プレナス4403604405
ダイナック9006507004
JALUX7006007002
JBイレブン4103103704
ジェイグループHD2505005004
壱番屋4703604206
キタムラ600100010001
トーシン120012501
ビックカメラ7408702
日本BS放送9509701
日本マクドナルド2520220027001
お米券42036042044

今回売却を検討した株主優待券とお米券を比較してみました。

その結果は、
アクセスチケット19勝
チケットオンライン13勝
アイギフト14勝
と、アクセスチケットが最も良い成績でした。
(同値の場合は、それぞれ1勝としています。)

諸費用を考えると1社で済ますのが良いが・・・

株主優待券を売却するには手数料と送料が必要となります。特に送料は思いのほかかかるので、何とか1社で済ませ節約したいところです。

今回であればアクセスチケットで全部売却できれば良いのですが、送料と手数料を考えても、3社を利用した方がよいので、そのようにしました。

(今回の売却額)
アクセスチケット 42,990円 手数料108円
チケットオンライン 9,050円 手数料108円
アイギフト 19,800円 手数料216円

株主優待券 売却履歴

2014年 84,475円
2015年 172,965円
2016年 123,603円

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク