ポーラ・オルビスHDの株主優待 今回は特別ポイントの付与がありました

スポンサーリンク

ポーラ・オルビスホールディングス(4927)の株主優待内容

ポーラ・オルビスHDの株主優待権利確定日は12月末日の年1回です。

100株以上の株式保有で優待ポイントがもらえます。優待ポイントは、優待カタログに載っている約30品目の自社商品と交換することができます。

ポイントは1ポイントが100円相当とのことです。

3年以上の継続保有で優待ポイントアップ

保有株数/保有年数3年未満3年以上
100株以上400株未満15ポイント35ポイント
400株以上1200株未満60ポイント80ポイント
1200株以上2000株未満80ポイント100ポイント
2000株以上100ポイント120ポイント

ポーラ・オルビスの株主優待には長期継続保有優遇制度があり、3年以上の継続保有で20ポイントのアップになります。

1ポイントが100円相当なので、3年以上の継続保有で2,000円の増額です。20ポイント増えると選べる商品が違ってくるので、この2,000円はとても大きいです。

2014年分 THREE クレンジング キット

IMG_1621.JPG IMG_1622.JPG

80ポイントの商品の中から『THREE クレンジング キット』を選びました。THREE バランシング クレンジングオイル200mlとTHREE バランシング フォーム120gのセットです。

THREE バランシング クレンジングオイル200ml は3,500円、THREE バランシング フォーム120gは4,000円、合計で7,500円なので、消費税を合わせると、ちゃんとポイント相応のセットになっています。

化粧品は高い分、優待でもらうとお得感があるような気がします。

2015年分 薬用クリアシリーズ+ビタミンC錠サプリ

img_3907.jpg

薬用クリアシリーズ+ビタミンC錠サプリというセットをもらいました。60ポイントの商品です。

薬用クリアシリーズはウォッシュ、ローション、モイスチャーの3点セットです。

優待ポイントは繰り越すことができます

ポーラ・オルビスの優待ポイントは3年間繰り越すことができます。今回80ポイントもらったのですが、60ポイントの商品を選んだので、20ポイントは次年度に繰り越しました。

もちろん株式を売却してしまうとポイントがなくなってしまうので、注意が必要です。

2016年分 アヤナス トライアルセット

前年分の20ポイント繰り越したので100ポイントありましたが、60ポイントを使用し「アヤナス トライアルセット」を選択しました。

セットの内容は、
 ・アヤナス ローション コンセントレート 125ml
 ・アヤナス トライアルセット
   アヤナス ローション コンセントレート 20ml
   アヤナス エッセンス コンセントレート 10g
   アヤナス クリーム コンセントレート 9g 

このディセンシアというブランドは敏感肌用のブランドとのことです。

2017年分 特別ポイントあり

2017年3月末日の株主に対して1回限りの特別ポイント発行がありました。

3月末日の保有株数に応じて、以下のポイントが追加になります。
・100株以上300株未満:20ポイント
・300株以上500株未満:30ポイント
・500株以上:40ポイント

今回は前年度の繰り越し分を含め、140ポイント分の優待品を選ぶことができました。

・フォルム ヘアケアセット 80ポイント

・オー ド フルール ボディシャンプー(ローズ)
・オー ド フルール ボディシャンプー(カサブランカ)
・ダイエット サポートセット
・サプリメントセット
いずれも15ポイントの商品です。

業績好調 連続増配中

 中間配当期末配当特別配当年間配当
2012年12月期25円25円50円
2013年12月期25円30円55円
2014年12月期40円47円100円187円
2015年12月期70円80円150円
2016年12月期90円110円200円
2017年12月期25円45円70円
2018年12月期(予想)35円45円80円

売上高、営業利益は順調のようで、配当金も連続して増えています。

また、2017年4月1日に1:4の割合で株式分割が行われています。

ポーラ・オルビスHD(4927)についての総評

  • 株価(4,910円)★★★★★:順調そのものです
  • 配当金(1.63%)★★★☆☆:連続増配中
  • 優待内容 ★★★★★:継続保有優遇制度あり
  • 参考指標:PER 38.7倍、PBR 5.6倍
  • 総合得点(15点満点):13点

※ データは2018年5月2日終値時のものです

配当は増えており、株主優待の継続保有優遇もあるのですが、そろそろ売り時でしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク