キタムラの株主優待 スタジオマリオの無料撮影券、買い物優待券、プリント無料券

カメラのキタムラ 22店舗閉店

カメラのキタムラが2017年1月、2月にかけて22店舗を閉鎖するという発表がありました。

スマホの販売不振が主な原因とのこと。その発表があってから少し株価は下落しましたが、思ったほどではなく良かったです。

スポンサーリンク

キタムラ(2719)の株主優待内容

キタムラの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、以下の2種類です。
・スタジオマリオでの無料お試し撮影券
 ・キタムラやスタジオマリオで使える株主優待券

スタジオマリオでの撮影券は100株以上の株主に一律1枚ですが、株主優待券は保有株数に応じ、3段階に区分されています。

スタジオマリオ写真撮影優待券

スタジオマリオで使える無料お試し券です。

写真の撮影と4切写真1枚の料金が、この優待券でまかなうことができます。通常8,800円かかるところが、この優待券で無料になります。

スタジオマリオ 結構混んでいます

せっかくなのでこの優待券を使って1年に1回写真を撮りに行っています。キタムラの優待をもらうまで知らなかったのですが、いつの季節でもスタジオマリオは結構混んでいて、予約がなかなか取れなかったりします。

赤ちゃんや子供の記念撮影をするお客さんが多いようで、撮影もなかなか大変そうです。

株主優待券

キタムラやスタジオマリオで利用できる買い物優待券です。保有株数に応じ、3段階に区分されています。

・100株以上1,000株未満:1,000円分1枚
・1,000株10,000株未満:5,000円分1枚
・10,000株以上:10,000円分

1,000株、10,000株と増えるにつれ、優待券の額も増えていきますが、利回りは下がってしまうので、優待目的であれば100株保有が良いと思います。

隠れ優待? プリント無料券

IR情報には載っていないのですが、キタムラで使えるスマホやデジカメからのプリント無料券ももらえます。

10枚の無料券を5枚もらえるので、合計50枚プリントできます。デジカメで写真を撮っても、自分では面倒でなかなかプリントはしないので、この券はありがたいです。

今後の方針

株式を購入または売却する際の配当利回りの目安を2%、優待利回りの目安を1%とすると、キタムラはいずれも下回っています。

特に株主優待に関してはかなり手厚いので、本来なら安心して保有できる銘柄なのですが、肝心の業績の方が心配ではあります。

キタムラ(2719)についての総評

  • 株価(779円)★★★☆☆:レンジ内の動き
  • 配当金(2.57%)★★★★☆:まあまあ良いです
  • 優待内容 ★★★★★:全部あわせると優待利回りは10%以上
  • 参考指標:PER 27.9倍、PBR 0.9倍
  • 総合得点(15点満点):12点

※ データは平成29年1月20日終値時のものです

キタムラの株主優待はスタジオマリオ撮影券+買い物優待券+プリント無料券と盛りだくさんです。無料撮影券があるので、子供がいるような人にはかなりうれしい優待だと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク