2万円台でもらえる株主優待のおこめ券

スポンサーリンク

小林洋行(8742)の株主優待内容

小林洋行の株主優待権利確定日は3月末日の年回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、全米販の全国共通おこめ券です。優待は保有株数に応じ、2段階に区分されています。

・100株以上1,000株未満:おこめ券2枚(2kg分)
・1,000株以上:おこめ券5枚(5kg分)

1,000株以上になると、もらえるおこめ券の枚数が増えますが、利回りは低下してしまいます。優待目的であれば100株保有が良いでしょう。

2万円台で優待取得可能

小林洋行は相変わらずの株価なので、優待をもらうのに必要な金額は3万円以下というハードルの低さです。

優待銘柄の中で、これくらい低い投資金額で取得できるので銘柄は少ないので、小林洋行は100株くらいなら持っておいても良い銘柄だと思います。

おこめ券を1枚440円で換算すると、100株保有時の優待利回りは約3%です。

株主優待の到着日

2017年の優待は7月1日に到着しました。

配当について

配当はここ数年連続して1株あたり2.5円です。利回り1%未満という低い水準です。

なお、現時点で2018年3月期の配当金は未定です。先行き不透明な経営環境が続くことが予想されるというのが理由だそうです。

小林洋行(8742)についての総評

  • 株価(281円)★★★☆☆:変動が少ない銘柄
  • 配当金(0.88%)★☆☆☆☆:例年通りだと1%未満です
  • 優待内容 ★★★★☆:優待利回りは約3%
  • 参考指標:PBR 0.31倍
  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2017年7月27日終値時のものです

小林洋行の業績を考えると、優待がなくなる可能性もあるかもしれません。3万円弱ですし、優待制度がなくなるまでは保有し続けようと思っています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク