ミツバから株主優待 群馬県産4種類の乾麺をいただきました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミツバ(7280)の株主優待内容

ミツバの優待権利確定日は3月末日の年1回で、100株以上の保有で優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、群馬県産の商品です。

保有株数によりもらえる優待品の額が決まります。

・100株以上1,000株未満:1,000円相当
・1,000株以上:1,500円相当

1,000株保有になると優待内容がアップしますが、利回りだけで考えると100株保有の場合が最も良いです。

優待利回りは?

現在の株価(627円)で年間の優待利回りを計算すると、

100株保有の場合は1.59%
1,000株保有の場合は0.23%

優待目当てで保有するなら1,000株だと割に合わないので、100株で十分です。

ミツバ 株主優待品の紹介

2019年分

2019年分の優待品は4種類(5袋)の乾麺でした。

  • 冷し中華 黒鉄屋青兵衛
  • 上州地粉 田舎うどん
  • 懐かしの中華そば 黒鉄屋赤兵衛
  • 冷ざる 平うどん

いずれも星野物産という群馬県みどり市にある製麺会社の商品です。群馬の優良小麦を使った商品とのことです。

上州地粉田舎うどんは今年の3月1日に発売された新商品だそうです。

株主優待の到着日

2019年分:7月11日

配当について

2018年3月期:16円
2019年3月期:16円
2020年3月期(予想):8円

2020年3月期は半減の予想です。これはいけません。

ミツバ(7280)についての総評

  • 株価(627円)★☆☆☆☆:3,000円越えた時がありました
  • 配当金(1.26%)★★☆☆☆:減配予想
  • 優待内容 ★★★☆☆:保存がきく商品です
  • 参考指標:PER 8.0倍、PBR 0.49倍
  • 総合得点(15点満点):6点

※ データは2019年7月12日終値時のものです

株価が低迷を続けていて、配当も半減の予想。株主優待制度の方が大丈夫か心配です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました