昨年に引き続き今年も優待の拡充がありました

スポンサーリンク

レオパレス21(8848)の株主優待内容

レオパレス21の株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

2016年3月分から優待制度の拡充

レオパレス21の株主優待制度は2016年3月分から拡充がありました。3年以上の継続保有をしている株主に対しての優遇制度です。

変更前

・100株以上1,000株未満
レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券:2枚
国内ホテルの50%宿泊割引券:2枚

・1,000株以上
レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券:2枚
国内ホテルの50%宿泊割引券:8枚

変更後(現在)

(保有期間3年未満)変更前と変わらず。

・100株以上1,000株未満
レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券:2枚
国内ホテルの50%宿泊割引券:2枚

・1,000株以上
レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券:2枚
国内ホテルの50%宿泊割引券:8枚

(保有期間3年以上)優待券の枚数が増加

レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券:3枚
国内ホテルの50%宿泊割引券:3枚

・1,000株以上
レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券:3枚
国内ホテルの50%宿泊割引券:12枚

というように3年以上の継続保有でもらえる優待券の枚数が増えることになりました。特に1,000株以上の場合には国内ホテルの割引券が4枚もアップします。

優待拡充の対象になりました

3年以上100株保有しているので、長期継続保有優遇の対象になりました。

レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券を3枚、国内ホテルの50%宿泊割引券を3枚もらっています。

優待券を利用できる施設

レオパレス21の株主優待券が利用できる施設は以下の通りです。

・レオパレスリゾート グアム
 こちらでレオパレスリゾート無料宿泊券を使うことができます。ホテル棟とコンドミニアム棟から選ぶことができるようです。

・レオパレスホテルズ
 ホテルレオパレス札幌、仙台、名古屋、博多の4箇所で国内ホテルの50%宿泊割引券を使うことができます。いずれも立地はそこそこ良いようです。

2017年3月分からさらに優待拡充

前年に引き続いて2017年も優待の拡充がありました。

300株以上の株主が対象となります。

  • 賃貸管理物件 入居時費用の割引券
  • 建物本体工事割引券
  • (株)もりぞう建物本体工事割引券

2つ目と3つ目の優待は1年以上の継続保有が必要になります。

優待の拡充は嬉しいのですが、今回の拡充分はもらったとしても使うことは無さそうです。

配当について

2016年3月期から配当が再開されています。7期ぶりの配当再開でした。

 中間配当期末配当年間配当
2015年3月期000
2016年3月期01010
2017年3月期101222
2018年3月期(予想)101222

今後も安定した配当を続けて欲しいものです。

レオパレス21(8848)についての総評

  • 株価(744円)★★★☆☆:500円から800円のレンジ内での変動
  • 配当金(2.97%)★★★★★:高利回りです
  • 優待内容 ★★☆☆☆:一度は使ってみたいです
  • 参考指標:PER 13.7倍、PBR 1.23倍
  • 総合得点(15点満点):10点

※ データは2017年7月12日終値時のものです

優待拡充は嬉しいことでしたが、金券ショップでの買い取り価格が以前と比べて下がってしまいました。出回る優待券が増え、価値が下がってしまったということでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク