パルコの株主優待について解説 3年以上の継続保有で優待券の枚数がアップ!

スポンサーリンク

パルコ(8251)の株主優待内容

パルコの株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、以下の4種類です。

  1. パルコ株主ご優待「PARCOカード クラスS」
  2. PARCO株主ご優待券
  3. 「大松・松坂屋」でのお買物ご優待券
  4. ギャラリーパス券

というように、なかなか盛りだくさんのように見えます。一つ一つ見てみましょう。

1. パルコ株主ご優待「PARCOカード クラスS」

100株以上の株主で、希望した場合に「PARCOカード クラスS」というカードを発行してくれます。

このカードの特典は、以下の通りです。

・パルコでのショッピングが5%OFF
・年数回の優待期間中は10%OFF
・限定イベント開催
・提携ホテル宿泊料割引
・パルコ各店のクラスS優待

パルコで買い物をしない者にとっては不要な特典ばかりなので、このカードは発行していません。

2. PARCO株主ご優待券

PARCO株主ご優待券が、パルコの株主優待の中でメインの優待と言ってもいいでしょう。100株以上の保有でもらうことができます。

保有株数に応じ、5段階に区分されています。

・100株以上500株未満:1枚
・500株以上1,000株未満:2枚
・1,000株以上5,000株未満:4枚
・5,000株以上10,000株未満:8枚
・10,000株以上:12枚

また、100株以上を3年以上継続保有すると、1枚追加になります。

この優待券の使い方は2通りあります。
(1)パルコ店内での1,000円分の買い物または飲食
(2)パルコ内の映画館での無料鑑賞

映画館で使った方が金額的にはお得だと思います。

3. 「大松・松坂屋」でのお買物ご優待券

2,000円の買い物ごとに1枚利用できる「大丸、松坂屋のお買い物優待券」です。

2月末の株主には4,000円分、8月末に新たに株主になった場合に2,000円分もらえます。

Jフロントリテイリングの優待を持っているので、使ったことがありません。金券ショップでも買い取ってくれないので残念です。

4. ギャラリー株主パス券

こちらの優待は1,000株以上必要です。有料の催事に無料で入場できる券です。

パルコの株主優待を一通り見てみると、自分にとって利用できるのはパルコ株主ご優待券だけのようです。

今後の方針

 

株式を購入または売却する際の配当利回りの目安を2%、優待利回りの目安を1%とすると、パルコはどちらも上回っています。

優待券を使って、年に数回映画を見に行くのは気晴らしに良いので、パルコは継続して保有する予定です。

パルコ(8251)についての総評

  • 株価(1,103円)★★★☆☆:レンジ内の変動が続いています
  • 配当金(2.00%)★★★☆☆:標準レベル
  • 優待内容 ★★★☆☆:買い物をよくする人にはもっと良い評価になるでしょう
  • 参考指標:PER 16.2倍、PBR 0.93倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成29年2月3日終値時のものです

名古屋パルコの映画館は新しい映画ではなく、ちょっと変わった映画を上映しています。つまらなくて寝てしまうこともよくありますが、たまに当たりの映画もあるので、結構楽しんでいます。

スポンサーリンク

フォローする

パルコの株主優待について解説 3年以上の継続保有で優待券の枚数がアップ!
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク