ティーライフの株主優待銘柄 東証1部に昇格後、株価好調です

スポンサーリンク

ティーライフ(3172)の株主優待内容

ティーライフの株主優待権利確定日は7月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、自社商品の買物に利用できる株主優待券です。保有株数によりもらえる優待額が決まります。

・100株以上500株未満:1,000円分
・500株以上1,000株未満:2,000円分
・1,000株以上:3,000円分

3つに区分されていますが、100株保有の場合が最も高い利回りになります。

2016年分

500株保有していたので、2,000円分の優待券をもらいました。

7種類の優待特選商品からも選ぶことができます。それぞれ1,000円分の商品になっています。それ以外にティーライフのカタログから商品を購入することができます。

メタボメ茶、たんぽぽ茶ブレンド、ダイエットプーアール茶のセットと、

銘茶あさみずかをいただきました。

2016年10月東証1部昇格

ティーライフは2016年10月に東証1部への市場変更がありました。それに伴い1,000円ちょっとだった株価が上昇。

いったん横ばいになりましたが2017年2月末から再上昇、2,000円を越えるかという所まで上がりました。

今でも1,700円台を維持しています。

配当について

2017年7月期は記念配当4円を加え、年間34円の配当という予想です。

2011年7月期:16円
2012年7月期:20円
2013年7月期:23円
2014年7月期:25円
2015年7月期:27円
2016年7月期:28円
2017年7月期(予想):34円(記念配当4円含む)

7期連続の増配です。

ティーライフ(3172)についての総評

  • 株価(1,734円)★★★★★:ずいぶん上がりました
  • 配当金(1.96%)★★★☆☆:連続増配中
  • 優待内容 ★★☆☆☆:株価が上がり利回り低下
  • 参考指標:PER 15.1倍、PBR 1.82倍
  • 総合得点(15点満点):10点

※ データは2017年6月26日終値時のものです

株価が上がったために優待利回りが低下、ちょっと物足りなくなってしまいました。その分配当が増えているので、まあ良いでしょう。

優待品はいつも看板商品のお茶を選んでいます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク