JR九州のIPOのために、ヤマシンフィルタ、ディアライフ、タカキタ、ビーアールHD、アイケイを売却

スポンサーリンク

JR九州のIPO申し込みの資金を確保

今月新規上場するJR九州のIPOに申し込むために資金が必要になったのでヤマシンフィルタ、ディアライフ、タカキタ、ビーアールHD、アイケイの株を一部売却しました。

急に思い立ったので、ベストのタイミングとは到底言えないような時期の売却でしたが、こういう機会でもなければなかなか動きだせないため、良かったと思うようにしています。

ヤマシンフィルタ(6740) 574円で100株売却

ヤマシンフィルタは以前1:2の株式分割があり、100株余っていたので今回売却しました。
購入価格は551円で、売却価格は574円。2,300円の利益確定です。

売却後、数日で640円まで上がっているので、もう少しタイミングが遅ければ・・・という感じです。残りの100株は優待があるので保有しておく予定です。

東証1部昇格なるか ヤマシンフィルタからクオカード500円分
今年364個目の株主優待が、ヤマシンフィルタ(6240)から届きました。 ヤマシンフィルタの優待権利確定日は3,9月の年2回です。 ...

ディアライフ(3245)335円で700株売却

ディアライフも分割があり、最初100株購入したものが、800株になっていました。優待に必要な100株はキープしておいて、残りの700株を売却しました。

ディアライフは一時期700円を越えるところまで上がったのですが、現在は300円台でくすぶっています。完全に売るタイミングを逃してしまったという銘柄です。

購入価格は101円、売却価格は335円なので、163,800円の利益確定です。

タカキタ(6325)508円で1,000株売却

タカキタは東証1部に上がるのを期待して購入した銘柄です。東証1部に市場変更した後、株価が800円を越えるまで上がりましたが、売るタイミングを逃してしまいました。

タカキタの株主優待は100株以上でQUOカード500円分、1,000株以上でQUOカード1,000円分もらえるのですが、1,000株だと利回りが低いので、100株だけ残して、1,000株売却しました。

購入価格299円、売却価格508円。209,000円の利益確定です。

ビーアールホールディングス(1726)225円で200株売却

ビーアールHDは今年に東証1部に昇格し、株式分割や優待拡充もあり、今後も株価上昇を期待している銘柄です。

株主優待のクオカード 2016年9月分から優待拡充
ビーアールホールディングス(1726)の株主優待内容 ビーアールHDは平成28年8月に株式分割と優待制度変更の発表がありました。 ...

期待通り少しずつ株価も上がっているので、ディアライフ、タカキタの失敗を繰り返さないよう、少しずつ売っていくことにしました。

今回は225円で200株売却しましたが、その後245円まで上がってしまいました。何とも間の悪いことです。

購入価格は177円なので、9,600円の利益確定です。

アイケイ(2722)968円で100株売却

アイケイは200株保有しているうちの100株を売却しました。

株主優待の制度が変わり、
100株以上1,000円のクオ・カード1枚
300株以上で1,000のクオカード+3,000円相当のオリジナルグルメセット
という形になったので、どうしようか考えていたのですが、10月13日に株価が上がったので100株売却しました。優待制度の変更により、優待をもらうには1年以上の継続保有が必要なので、100株は残してあります。

購入価格は812円なので、15,600円の利益確定です。

2016年の損益通算

5つの銘柄を売却し、400,300円の利益を確定しました。これで今年の損益は+2,001,938円です。

明日から発表されるJR九州の抽選結果が楽しみです。

JR九州のIPO ブックビル終了 前期型は18の証券会社で申し込み
期待の大型IPO JR九州 以前から話には出ていたJR九州の新規上場ですが、ようやく2016年10月に現実のものとなりました。時価総額...

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク