6月の優待銘柄 上昇時に売却、その後大幅下落したため買戻し

400株保有中

6月の株主優待銘柄ハウスドゥを400株保有していました。株主優待は100株以上の保有でもらうことができますが、株価が下がったときに買い増しして400株になりました。

ハウスドゥの株主優待は保有株数により細かく区分されているので、安易に買い増ししてしまったという感じです。

最近株価が上がってきていて、そろそろ売るチャンスかなと思い、今週はハウスドゥの株価が気になっていました。

スポンサーリンク

ハウスドゥ(3457)の株主優待内容

ハウスドゥの株主優待権利確定日は6月末日です。100株以上の保有で株主優待がもらえます。

株主優待の内容は、自社の株主限定サイトで使用できるポイントです。ポイントは1ポイント1円相当で、食品や自社オリジナルグッズと交換できます。

長期継続優遇制度もあり、2年以上の継続保有でポイントが1.1倍になります。

保有株数に応じ、もらえるポイント数が以下のように区分されています。

 ・100株以上300株未満:1,500ポイント
 ・300株以上500株未満:3,000ポイント
 ・500株以上700株未満:5,000ポイント
 ・700株以上1,000株未満:7,000ポイント
 ・1,000株以上2,000株未満:9,000ポイント
 ・2,000株以上3,000株未満:11,000ポイント
 ・3,000株以上:13,000ポイント

7段階に区分されています。特に少ない株数で細かく分かれているところが良いです。

ハウスドゥの値動き

ハウスドゥは2016年5月に2,710円の高値をつけ、同年の9月に1,050円まで下がっています。

その後しばらくくすぶっていましたが、今年3月に入ってから急激に上がってきたので売却を意識し始めました。

ただ、400株全部売るのも味気ないと思い、とりあえず200株売ることにしました。

最初は1,700円半ばで注文を出していましたが、株価の勢いに合わせて何回か注文を引き上げて、売らずに今日を迎えました。

今日出していた指値は1,891円。購入した平均の株価が1,351円だったので計算しやすいように1の位を合わせて注文を出しました。

始値だけ確認して1,826円だったので、今日は駄目かなと思いつつ、11時過ぎまで株価を見ていませんでした。

そして、見てびっくり9時5分に1,900円まで上がったようで、注文していた200株も無事約定していました。1,900円を付けた後はだらだらと1,800円くらいまで下がっていました。

1,891円の指値はほぼ今日の高値に近いところだったので、なかなか良い指値でした。

午後になってさらに下落

それで今日の取引は終了の予定でしたが、14時前に見ると、株価はさらに50円くらい下がって1,750円台になっているではありませんか。

これは反発を期待して買い戻すべきかと思い、買い注文を1,740円で出しましたが、売りの勢いがすごかったので1,730円に修正し、1,710円にも100株追加注文出しておきました。

そうするとあっという間に1,730円は約定し、ここまでは来ないだろうと思ってた1,710円も約定していました。

結局1,702円が最安値で、終値は1,729円でした。1,900円まで上がって、1,702円まで下がるということで、今日のハウスドゥの株価は忙しい1日でした。

今日の取引をまとめると、
1,891円で200株売却
1,730円で100株購入
1,710円で100株購入
ということになりました。

170円の値幅を取れたので良かったですが、200株ではなく400株売っていたらもっと良かったですが、これは結果論ですね。

来週以降は上がれば売却、下がればあと100株買い増ししようかと思いますが、その場合ちょっと期間を置いた方が良さそうに思います。

2017年の損益通算

今日200株売却したことにより、108,000円の利益確定となりました。これで今年の損益通算は+1,722,900円となりました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク