ティーガイアの株主優待 2018年から内容の変更がありました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ティーガイア(3738)の株主優待内容

ティーガイアの株主優待は2018年から内容が変更になり、100株保有の場合は継続保有していないと改悪になってしまいました。

300株以上の場合は横ばい、または改善ということで全員が改悪というわけではありませんが、今回継続保有を途切れさせてしまったので残念でした。

変更前(2017年まで)

権利確定日:3月末日の年1回です。

優待内容:100株以上で3,000円分のオリジナルデザインのクオカード

 

変更後(2018年から)

権利確定日:3月末日、9月末日の年2回

優待内容:オリジナルデザインのクオカード
(3月末日)
100 株以上300 株未満
 継続保有期間1年未満:1,000 円分
   継続保有期間1年未満:1,000 円分
300株以上
 継続保有期間1年未満:1,000 円分
   継続保有期間1年未満:2,000 円分

(3月末日)
100 株以上300 株未満
 継続保有期間1年未満:1,000 円分
   継続保有期間1年未満:2,000 円分
300株以上
 継続保有期間1年未満:2,000 円分
   継続保有期間1年未満:3,000 円分

3月と9月で優待額が違います。

年間の優待額としてまとめると、

(年間の優待額)

100 株以上300 株未満
 継続保有期間1年未満:クオカード2,000 円分
   継続保有期間1年未満:クオカード3,000 円分
300株以上
 継続保有期間1年未満:クオカード3,000 円分
   継続保有期間1年未満:クオカード5,000 円分

という感じなので、改悪、不変、改善が入り混じった変更です。

改悪と言っても1年以上の継続保有で元に戻るので、廃止する銘柄が多い中、まだ良い方かもしれません。

配当について

 配当額
2011年3月期27.5
2012年3月期32.5
2013年3月期35
2014年3月期35
2015年3月期37.5
2016年3月期43
2017年3月期52
2018年3月期55
2019年3月期75
2020年3月期(予想)75

何年も続けて連続して増配してくれている優良銘柄です。

2020年3月期も上方修正が待たれます。

 

ティーガイア(3738)についての総評

 

    • 株価(2,692円):どんどん上がってきています
    • 配当金(2.79%)★★★☆☆:連続増配
    • 優待内容 ★★★☆☆:株価が上がり優待利回りは低下

       

    • 参考指標:PER 12.1倍、PBR 2.9倍

 

  • 総合得点(10点満点):6点

※ データは2019年12月19日終値時のものです

株価が上がったところで一度売却しているので、継続保有が途切れてしまいました。

さらに株価が大きく上がる前に売ってしまっているので、美味しいところも逃してしまっているという相性があまり良くない銘柄です。

一応、継続保有を頑張ろうかと思っていますが、高値掴みになったかもと思っています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月 株主優待 クオカード
wpmasterをフォローする
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました