来年から100株の株主優待は3年以上の継続保有が必要

スポンサーリンク

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)の株主優待内容

東海東京フィナンシャルHDの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は保有株数により以下のようになります。

・100株以上1,000株未満:クオカード500円分
・1,000株以上3,000株未満:2,000円相当の名産品を1点
・3,000株以上5,000株未満:2,000円相当の名産品を2点
・5,000株以上10,000株未満:5,000円相当の名産品を1点
・10,000株以上:5,000円相当の名産品を2点

1,000株以上からは地域の名産品を掲載したカタログから商品を選ぶことができます。

現在は100株保有中なのでクオカードをもらいましたが、チャンスがあれば買い増ししたいと思っています。

2018年分から優待制度の変更有り

2018年から100株以上1,000株未満場合の株主優待には3年以上の継続保有が必要となります。ということは、2018年の優待をもらうためには2015年3月末から継続して保有していなくてはなりません。

なお、1,000株以上の株主優待は保有期間の制限なくもらうことができます。


私の場合、このままでは来年の東海東京フィナンシャルHDの優待をもらうことができないので、1,000株まで買い増しするか3年経つのを待つか考えたいと思います。

高配当銘柄

2017年3月期の配当は中間12円、期末14円の年間26円です。

2018年3月期の予想は出ていませんが、同じ水準なら配当利回り4%超の高配当銘柄です。

東海東京フィナンシャルHD(8616)についての総評

  • 株価(634円)★★★☆☆:少しずつ上がっています
  • 配当金(4.1%)★★★★★:高配当!
  • 優待内容 ★★☆☆☆:継続保有が必要になったのはマイナス
  • 参考指標:PBR 1.07倍
  • 総合得点(15点満点):10点

※ データは2017年7月14日終値時のものです

東海東京フィナンシャルHDは配当利回りが高いので、株価が下がってくるようであれば買い増ししたいと思っています。来年の3月までにはチャンスが来るといいのですが。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク