トライステージの株主優待 分割後も優待利回りは変わらずそのまま

スポンサーリンク

トライステージ(2176)の株主優待内容

トライステージの株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容はオリジナルのクオカードです。保有株数に応じ、2段階になっています。

・100株以上500株未満:クオカード1,000円分
・500株以上:クオカード5,000円分

100株と500株で利回りは変わりませんが、年間の優待利回りは0.6%という低水準です。

この利回りでは、優待目当てで購入する銘柄ではないと思います。

2017年3月に株式分割

2017年3月1日に1:4の株式分割があります。株式分割後も優待利回りは変わりないとのことです。

2017年8月分の優待からは、
・400株以上2,000株未満:クオカード1,000円分
・2,000株以上:クオカード5,000円分
になる予定です。

ただ、分割後に100株保有でクオカード500円分といった優待拡充がないかなと期待はしています。

配当は増えています

株価が上がり優待利回りが下がっている代わりに配当は連続して増えています。

 年間配当
2013年2月期20円
2014年2月期20円
2015年2月期71円
2016年2月期75円
2017年2月期(予想)90円

配当利回り2%台後半と優待銘柄の中では高い方です。

トライステージ(2178)についての総評

  • 株価(3,160円)★★★★☆:上がってます
  • 配当金(2.8%)★★★★☆:連続増配中
  • 優待内容 ★☆☆☆☆:利回り低め
  • 参考指標:PER 39.5倍、PBR 2.7倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成29年2月20日終値時のものです

トライステージは以前保有をしていましたが、1,760円で売却してしまいました。下がったらまた購入しようと思っていましたが、そのようなタイミングはなく今では3,000円を越えてしまい、大変もったいないことをしました。

配当利回りは良いので、チャンスがあればまた購入したい銘柄です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク