アルビスの株主優待 北陸地方の名産品 商品券も選べます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルビス(7475)の株主優待内容

アルビスの優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。

保有株式数に応じ、(1)アルビス商品券または(2)北陸地方名産品がもらえます。

 アルビス商品券北陸地方名産品
100株以上400株未満1,000円分1,000円相当
400株以上600株未満3,000円分2,000円相当
600株以上1,000株未満4,000円分3,000円相当
1,000株以上7,000円分5,000円相当

100株以上400株未満ですとアルビス商品券を選んでも北陸地方名産品を選んでも同じ利回りですが、400株以上になると商品券の方が有利です。

ただ、アルビスは富山、石川、福井の北陸3県にスーパーマーケットを展開している会社で、近くに店舗が無くアルビス商品券をもらっても使うことができないため、だいたい(2)の北陸地方名産品を選んでいます。

長期継続保有優遇制度あり

1年以上継続保有すると、優待内容が1,000円分アップします。

1年以上継続保有の場合

 アルビス商品券北陸地方名産品
100株以上400株未満2,000円分2,000円相当
400株以上600株未満4,000円分3,000円相当
600株以上1,000株未満5,000円分4,000円相当
1,000株以上8,000円分6,000円相当

100株以上400株未満の場合、1年以上の保有で優待内容が倍になります。長期継続保有といっても1年以上なので、ハードルは低めでありがたいです。

アルビス 100株保有時の優待品紹介

アルビスは年2回優待があり、内容も変わりがないため一通り商品をもらったことがあります。この品が一番良いという程の差はないように思うので、気分次第で選んでいます。

しろえび紀行

日の出屋製菓産業の「しろえび紀行」です。

富山湾の宝石「しろえび」と富山県産うるち米を使って焼き上げたさっぱり塩味のおせんべいです。

img_3140.jpeg

食べ始めるとやみつきになって止まらない。そんな感じのおせんべいです。

img_3112.jpeg

1年以上継続保有でもう一箱追加で同じものをいただけます。

氷見糸うどん

高岡屋本舗の「氷見糸うどん」です。高岡屋本舗はなんと創業250年という老舗。細麺ながらもコシがしっかりとある美味しいうどんです。

img_4589.jpg

さすがに有名な氷見うどん。アルビスの優待品の中ではこのうどんが一番好きかもしれません。

img_4590.jpg

1年以上の継続保有で同じ氷見うどんを2箱いただくことができます。

食育昆布セット

室屋の「食育昆布セット」です。

富山のこんぶというバッグに入って送られてきます。

・手すきおぼろ昆布
・おにぎりさんこんぶ
・白えび入黒とろろこんぶ

味付けが程よく、美味しいこんぶです。色々な用途で使うことができるのが良いです。

1年以上の継続保有で「昆布3種セット」が追加になります。
・根こんぶ入とろろ
・黒とろろこんぶ
・ソフトこんぶ

通常優待の昆布セットと合わせると、かなり満足できる量のこんぶが揃います。

アルビス商品券

アルビスグループ全店で利用できる商品券です。

オークションで売却するつもりでもらいましたが、思ったよりも良い値がつきませんでした。やはり商品にしておけばよかったです。

アルビス(7475)についての総評

  • 株価(2,402円)★★☆☆☆:売り時を逃しました
  • 配当金(2.91%)★★★★☆:株価が下がり利回り上昇
  • 優待内容 ★★★★☆:1年以上の継続保有で1,000円相当アップするというところが良いです
  • 参考指標:PER 11.0倍、PBR 0.7倍

※ データは2019年8月15日終値時のものです

総合得点(15点満点):10点

こしひかりをもらえばアルビスの優待品をコンプリート出来ます。次回分の優待品はコシヒカリを選ぼうかと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月9月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました