今回の立会外分売は当日に売却

スポンサーリンク

今週は3万9千円の利益確定

立会外分売 インソース

6/2にインソース(6200)の立会外分売がありました。

前日の終値が2,061円で、分売価格は3%割引の1,999円。

気合を入れて申し込み上限の500株ずつ申し込みましたが、丸三証券と野村ネット&コールで100株ずつ、合計200株配分のみでした。

分売株数は27.8万株で、同日に日本エマージェンシーアシスタンスの立会外分売もあったので、もう少し当たるかなと思ったのですが、甘くはありませんでした。

当選を確認した時にはすでに株価は2,060円台まで上がっていました。MS-Japanでは早く売り過ぎてしまったのですが、シュッピンのように遅れてしまった方が悔いが残るので、早めに売却しました。

1,069円で100株、1,079円で100株売却し、15,000円の利益確定です。

この日は2,095円まで上がり、終値は2,083だったので、まあまあ良いところで売れたかなと思います。

立会外分売 シュッピン

5/22にシュッピン(3179)の立会外分売が行われました。

分売株数は59.8万株
分売前日の終値が1,804円、分売価格は2.49%割引の1,759円でした。

SBI証券以外で600株の配分がありましたが当日に売りそびれてしまい、引っ張った結果、株価は1,700円を割るところまで下がってしまいました。

これなら立会外分売で買わなくても、もっと安く買うことができました。

結局、5/31に1,779円で全部売却。12,000円の利益を確定しました。

一応、利益を得ることができたので良かったのですが、その日はなんと1,833円まで上昇。

今回の取引で20円の値幅を取りましたが、その間の最高値と最安値の差は157円。ごく一部しか取ることができず、何ともがっかりな結果に終わりました。

プレサンスコーポレーション(3254)

今週は立会外分売以外での取引が2つ。

1つ目はプレサンスコーポレーション。3月の優待権利日に合わせて100株購入。

保有株を見渡したところ、特に愛着もないこの銘柄を売却することにしました。

1,437円で購入し、1,537円で売却。ちょうど1万円の利益確定です。

イーグランド(3294)

株主優待制度が廃止された時に売りそびれたイーグランドをようやく処分することができました。

725円で購入し、747円で売却。2,200円の利益確定です。

イーグランドは優待は数回しかもらえなかったと思いますが、配当利回りは結構良く、売却益もわずかですがあったので、まあ良いお付き合いだったかなと思います。

2017年の損益通算

インソース、シュッピン、プレサンスコーポレーション、イーグランドの4銘柄で39,200円の利益を確定することができました。これで今年の損益通算は+3,552,600円です。

日経平均は2万円を越えましたが、全然実感はありません。来週もこの水準を維持できるのでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク