株主優待 食事券とストックホルダーカード

スポンサーリンク

ココスジャパン(9943)の株主優待内容

ココスジャパンの株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の株式保有で、株主優待がもらえます。

株主優待の内容は食事優待券とストックホルダーカードです。

株主様お食事ご優待券

店舗で利用できる食事優待券です。保有株数によりもらえる枚数が決まります。

・100株以上200株未満:1,000円分
・200株以上500株未満:2,000円分
・500株以上1,000株未満:6,000円分
・1,000株以上:12,000円分

100株と200株保有時は同じ優待利回りです。それ以上になると利回りが下がってしまいます。

食事券を利用できる店舗

ココスジャパンは「ココス」「エルトリート」「宝島」を運営しており、それらの店舗で食事優待券を利用することができます。

それだけでなくゼンショーやジョリーパスタのグループ店舗でも利用することができるので、使い勝手の良い食事券です。

ストックホルダーカード

100株以上保有でストックホルダーカードがもらえます。

ストックホルダーカードにはシルバーとゴールドの2種類あり、保有株数によりもらえるカードが決まります。

・100株以上200株未満:シルバー
・200株以上:ゴールド

シルバーカードは5%割引、ゴールドカードは10%の割引です。

使える店舗は「ココス」「エルトリート」「宝島」のみでゼンショーやジョリーパスタの店舗では利用できません。

デザインにドラえもんが使われていてかわいらしいカードなのですが、利用したことはありません。

配当について

ここ何年か中間12円、期末12円の年間24円の配当が続いています。2018年3月期も同額の予想です。

ココスジャパン(9943)についての総評

  • 株価(2,139円)★★★★☆:だいぶ上がっています
  • 配当金(1.1%)★☆☆☆☆:低め
  • 優待内容 ★★★☆☆:利回りは標準的
  • 参考指標:PER 23.1倍、PBR 1.5倍
  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2017年7月21日終値時のものです

優待+配当の合計利回りは約2%とちょっと物足りない水準です。

売却をするにも株価がじわじわ上がっているので、何となくタイミングがつかめません。一気に上がれば売りやすいのですが。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク