土木管理総合試験所の株主優待 配当と合わせると利回り3.6%

スポンサーリンク

土木管理総合試験所(6171)の株主優待内容

土木管理総合試験所の株主優待権利確定日は12月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容はオリジナルのクオカードです。優待額は保有株数により2つに区分されています。

 ・100株以上500株未満:1,000円分
 ・500株以上:2,000円分

優待利回りは100株の場合は1.4%とクオカード銘柄の中ではなかなか高い方です。

500株になるとクオカードの額は2,000円分に増えますが、利回りは0.57%と下がってしまうので、優待目当てであれば100株保有が良いでしょう。

配当について

配当は中間配当7.5円、期末配当7.5円の年間15円です。配当利回りは2.1%。

100株保有の場合、優待と配当の合計利回りは約3.6%。悪くない水準です。

土木管理総合試験所(6171)についての総評

  • 株価(680円)★★★☆☆:安定しています
  • 配当金(2.2%)★★★☆☆:標準レベル
  • 優待内容 ★★★★☆:利回り1.4%
  • 参考指標:PER 13.2倍、PBR 1.72倍
  • 総合得点(15点満点):10点

※ データは2017年4月27日終値時のものです

土木管理試験所は2015年に上場した銘柄ですが、2016年以降は株価がほぼ横ばいで安定しています。

地味な感じの銘柄ですが、配当+優待の利回りは悪くないので100株であれば保有していても大きな問題はなさそうに思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク