東洋町にふるさと納税 感動の美味しさ「活きウチワエビ」 

スポンサーリンク

東洋町に1万円のふるさと納税

高知県東洋町に1万円のふるさと納税を行い、お礼の品として「活きウチワエビ」をいただきました。

伊勢海老よりも安くて美味しいという文言に魅かれて選びました。それも冷凍ではなく、活きている状態で送ってくれるとのこと。期待が高まります。

ウチワエビ 美味しい!

ウチワエビというのは文字通り、うちわに似た形が特徴です。

今回は生きたままのウチワエビを送ってくださるということですが、到着の期日と時間を指定できるので大変ありがたいです。

いよいよ待っていたウチワエビが到着です。箱を開けてみるとまだ生きているウチワエビが8匹入っていました。

それ程活動的ではありませんが、時折ごそごそと体を動かします。

広げてみるとこの通り。確かにうちわっぽい形をしています。

ウチワエビの調理方法は刺身、ゆでる、焼く、汁物に入れるなど色々あるようですが、せっかく新鮮な状態で届いたのですから、まずは刺身でいただきました。

ウチワエビ 刺身

さすがに先ほどまで活きていたウチワエビ。身がつやつやしています。

食べてみると、まず驚くのが身のぷりぷり具合。そして、甘くて濃厚な味。口の中に旨味が広がります。大げさではなく感動するくらいの美味しさです。

これは確かに伊勢海老に匹敵するか、それ以上といった感じです。

ウチワエビ 茹で

何匹か刺身でいただき、次は茹でていただきました。

刺身を食べて感じたのは、このウチワエビならどんな食べ方でも美味しいだろうということです。それもシンプルな調理の方が良いかもしれません。

身がぽろっととれました。茹でてもプリプリの食感は変わりありません。何とも言えない旨味があり、とにかく美味しいです。

ウチワエビを食べたのは今回が初めてですが大満足でした。

東洋町へのふるさと納税 まとめ

・高知県東洋町に1万円のふるさと納税を行いました
・活きウチワエビをいただきました
・到着した時にはまだ生きていて新鮮そのものです
・刺身でも茹でても美味しい 感動の味でした

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク