学情からの株主優待 いま旬の女優 高畑充希さんのクオカード

10月の株主優待銘柄

学情は平成26年の12月に株主優待制度の新設が発表されました。10月末の株主に株主優待の権利が与えられるので、平成27年が初めての優待実施です。10月の優待銘柄は比較的少ないので貴重です。

私は平成27年6月に立会外分売が実施された時に購入しました。

立会外分売 学情(2301) 200株の配分 予想を越える上昇
今日は学情(2301)の立会外分売がありました。 今月中頃の1,474円をピークに株価は下がってきており、昨日もギリシャ問題の影響か結...

スポンサーリンク

学情(2301)の株主優待内容

学情の優待権利確定日は10月末日の年1回です。
100株以上保有で、オリジナルクオカード500円分がもらえます。

優待利回りは100株保有の場合、0.5%と決して良くはありません。

高畑充希さんが学情のイメージキャラクター

img_3469.jpg

学情のオリジナルクオカードとはどんな絵柄かなと思っていましたが、なんと、あの大人気の高畑充希さんのクオカードでした。

昨年に引き続き、イメージキャラクターを務めると書いてありますので、知っていて当然のことなのかもしれませんが、びっくりしました。

4月から始まるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに

現在はフジテレビの月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演中の高畑充希さんですが、4月からのNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに決まっています。

色々なドラマに引っ張りだこで、すごい勢いですね。NHKには以前「ごちそうさん」や「軍師勘兵衛」にも出演されていました。きれいであることはもちろんのこと透明感のある女優さんなのでNHKのドラマにも合うのでしょう。

学情は創業以来の最高売上高を記録

一応(というかこちらが本題なのでしょうが)、学情についてももう少し触れておきましょう。

学情は就職情報、就職活動に関する業種の会社なので、アベノミクスの恩恵を大いに受けているようです。平成27年10月の決算では創業以来最高売上高を記録、来期はさらにそれを更新するという予想をたてています。

売上高だけではなく、利益に関しても創業以来最高を更新する予定とのことで絶好調のようです。

配当金も年々アップしています

うれしいことに配当金も連続して増えています。株主への還元も着実に実施していくという姿勢が見え、良いですね。

平成25年(第36期)年間配当金10円 配当性向53%
平成26年(第37期)年間配当金14円 配当性向31%
平成27年(第38期)年間配当金24円 配当性向47%
平成28年(第39期)年間配当金28円(予定) 配当性向44%(予定)

学情(2301)についての総評

株価(1,329円):★★★★☆ 順調です
配当金(2.11%):★★★☆☆ 標準レベルです
優待内容:★★★☆☆ 利回りを考えれば★1つか2つでしょうか。高畑充希効果で★3つ
参考指標:PER 21.2倍、PBR2.24倍

※ データは平成28年7月15日終値時のものです

総合得点(15点満点):10点

業績は好調のようですが、株価の方は正念場を迎えています。1,000円前後のラインで何度も踏みとどまっていますが、それを抜けてしまうと一気に下がってしまうような気がします。

優待のクオカードは普通の絵柄や会社に関する絵柄よりも、イメージキャラクターのクオカードの方がうれしいですね。

タマホームの木村拓哉さんも使わずにとってありますが、今回のクオカードもしばらくとっておこうと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク