イチネンホールディングス 今回分から優待制度が変更になっています

スポンサーリンク

イチネンホールディングス(9619)の株主優待内容

イチネンホールディングスの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

2017年2月に優待変更の発表

2017年2月3日に株主優待制度の変更が発表されました。

株主からの意見や要望を踏まえての制度変更とのことです。

変更前

優待品:全国共通おこめ券

・100株以上500株未満:おこめ券2枚(2㎏分)
・500株以上2,000株未満:おこめ券5枚(5㎏分)
・2,000株以上:おこめ券10枚(10㎏分)

変更後

優待品:クオカード

・100株以上500株未満:クオカード1,000円分
・500株以上2,000株未満:クオカード2,000円分
・2,000株以上:クオカード4,000円分

500株以上は優待改悪?

おこめ券がクオカードに変更になり、優待額に変更があったか見てみます。おこめ券を1枚440円に換算すると、
・100株以上500株未満:880円→1,000円
・500株以上2,000株未満:2,200円→2,000円
・2,000株以上:4,400円→4,000円
となります。

100株以上500株未満の株主は約10%の増額ですが、500株以上の株主では約10%の減額になってしまっています。

徐々に配当は増えています

 配当額(円)配当性向(%)
2007年3月期1326.6
2008年3月期1519.1
2009年3月期1633.7
2010年3月期2130.3
2011年3月期1830.5
2012年3月期18
2013年3月期2123
2014年3月期2420.4
2015年3月期3020.1
2016年3月期3423.1
2017年3月期3623.3
2018年3月期3624.0

2012年の配当性向は1株当たり当期純損失金額のため記載していないとのことです。

優待制度の変更とともに配当予想の修正も発表されています。2017年3月期の配当が予想よりも2円増の年間36円に上方修正されました。

配当が増えるのはありがたいことです。

イチネンホールディングス(9619)についての総評

  • 株価(1,219円)★★★★☆:以前と比べるとかなり上がりました
  • 配当金(2.95%)★★★★★:高水準です
  • 優待内容 ★★☆☆☆:株価が上がり優待利回りは低下/li>

  • 参考指標:PER 8.13倍、PBR 1.12倍
  • 総合得点(15点満点):11点

※ データは2017年6月20日終値時のものです

イチネンホールディングスは株価の上昇に伴い配当金も増やしてくれています。100株保有の場合、優待+配当利回りの合計は3.7%です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク