株主優待 年2回の『たまごギフト券』

スポンサーリンク

イフジ産業(2924)の株主優待内容

イフジ産業の株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。

100株以上の株式保有で、たまごギフト券がもらえます。イフジ産業が鶏卵を取り扱っている会社なので、「たまごギフト券」という珍しい優待になっています。

また、1,000株以上になるとギフト券の枚数がアップになります。

  • 100株以上1,000株未満:たまごギフト券3枚(300円分)
  • 1,000株以上:たまごギフト券12枚(1,200円分)

優待目当てであれば100株保有の場合が最も利回りが高いです。私も100株保有しているので、1年に6枚(600円分)のたまごギフト券をもらっています。

たまごギフト券とは?

たまごギフト券は、全国たまご商業共同組合が発行している商品券(1枚100円)で、全国の主な百貨店、スーパー等で「卵の購入」の際に使用できます。

たまごギフト券はお米券やギフトカードとは違い、有効期限(発行日から5年間)があるので注意が必要です。

一房総味 プレミアム和風だし

たまごギフト券以外の優待として「一房総味 プレミアム和風だし」を特別価格で購入できるという用紙が入っていました。

こだわりを感じる商品ではありますが、買うことはないでしょう。

2017年3月に市場変更

2017年3月2日に東証2部から東証1部に市場変更となりました。

500円台だった株価が700円台になっています。その後は相変わらずあまり動きがありません。

株主優待の到着日

2017年分の優待は6月30日に到着しました。

配当について

 1株あたり配当金
平成26年3月16円
平成27年3月11円
平成28年3月15円
平成29年3月17円
平成30年3月(予想)16円

配当性向は25~30%を目安としているそうです。2017年3月の配当は2円増配の1株あたり17円(記念配当1円含む)でした。

2018年3月期は前期の普通配当と同じ予想になっています。

イフジ産業(2924)についての総評

  • 株価(753円)★★★★☆:以前より一段上がった水準で横ばい
  • 配当金(2.12%)★★★☆☆:株価が上がり利回り低下
  • 優待内容 ★★★☆☆:たまごギフト券、珍しい優待です
  • 参考指標:PER 14.0倍、PBR 1.29倍
  • 総合得点(15点満点):10点

※ データは2017年7月14日終値時のものです

100株保有で年間600円分のたまごギフト券がもらえます。優待の利回りは低いですが、たまごギフト券という優待内容が珍しいということと配当利回りもまあまあ良いということで保有しています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク