アイケイの株主優待 2016年の制度変更により1年以上の継続保有が必要に

スポンサーリンク

アイケイ(2722)の株主優待内容

アイケイの株主優待権利確定日は5月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待の対象となりますが、1年以上の継続保有が条件となります。

2016年に優待制度の変更

アイケイは2016年から優待制度が変更されています。

(変更前)

・100株以上:3,000円相当の自社商品(保有期間の制限なし)

(変更後)

・100株以上300株未満:クオカード1,000円分
・300株以上1,000株未満:クオカード1,000円分と3,000円相当のオリジナルグルメセット
・1,000株以上:クオカード1,000円分と10,000円相当のオリジナルグルメセット

そして、いずれの場合も1年以上の継続保有が必要です。

優待制度変更の結果、100株以上300株未満の場合は改悪、300株以上の場合は改善となりました。

1年以上は保有しているので優待をもらうことには支障ありませんが、100株しか保有していないので優待利回りは下がってしまいました。

アイケイ(2722)についての総評

  • 株価(2,780円)★★★★★:すごい勢いです
  • 配当金(1.08%)★☆☆☆☆:株価上昇で利回り低下
  • 優待内容 ★☆☆☆☆:小株主は2016年から改悪に
  • 参考指標:PER 14.2倍、PBR 3.19倍
  • 総合得点(15点満点):7点

※ データは2017年4月17日終値時のものです

今年に入ってから株価が急上昇。優待や配当利回りはたいしたことないので、売却するタイミングをはかっています。

3,000円を越えるのかどうか。欲張るとろくなことがありませんが、早すぎてもいけませんし。悩ましいです。

スポンサーリンク

フォローする

アイケイの株主優待 2016年の制度変更により1年以上の継続保有が必要に
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク