イオンの株主優待 イオンオーナーズカード 全く生かしていません

スポンサーリンク

イオン(8267)の株主優待内容

イオンの株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、イオンオーナーズカードという株主優待カードと自社ギフトカードです。

イオン株主様ご優待カード

img_3467.jpg

イオンでの買い物金額の合計に下記の返金率を掛けた金額がキャッシュバックされるというカードです。

 ・100株以上500株未満:3%
 ・500株以上1,000株未満:4%
 ・1,000株以上3,000株未満:5%
 ・3,000株以上:7%

保有数が増えるにつれ、返金率もアップしていきます。半年ごとに計算され、どれだけ返金されるかについての手紙が送られてきます。

イオンの優待はとにかく買い物をしないことには始まりません。最近イオンで買い物することはあまりないので数十円しか返金がないことがあります。こればかりは仕方がありません。

半年でキャッシュバックされる限度額は100万円までとなっています。これだけ使う方も中にはいらっしゃるのでしょうね。

イオンギフトカード

2015年2月分から長期継続保有優遇制度が導入されました。3年以上の継続保有の株主に対し、イオンギフトカードがもらえるようになりました。

・1,000株以上2,000株未満:2,000円分
・2,000株以上3,000株未満:4,000円分
・3,000株以上5,000株未満:6,000円分
・5,000株以上:10,000円分

この制度は2月末日の株主に対して適応になります。8月末日はありません。どちらにしろ100株しか保有していないので、この優待はもらえません。

配当はまあまあ

 中間配当期末配当年間配当
2014年2月期12円12円24円
2015年2月期13円13円26円
2016年2月期14円14円28円
2017年2月期(予想)15円15円30円

前年度は中間14円、期末14円だったのですが、今年度は増配の予定です。毎年2円ずつのペースで上がっています。

今後の方針

 

イオンの株主優待制度を全く生かしていないので売却すべきだと思っています。チャンスを見て売却したいです。

イオン(8267)についての総評

  • 株価(1,674.5円)★★★☆☆:レンジ内の動き
  • 配当金(1.79%)★★★☆☆:連続増配
  • 優待内容 ★☆☆☆☆:自分には不要みたいです
  • 参考指標:PER 153.6倍、PBR 1.28倍
  • 総合得点(15点満点):7点

※ データは平成29年2月15日終値時のものです

以前は時々イオンに行ってましたが、今はほとんど行かなくなってしまいました。金券なら売却できますが、カードはどうしようもありません。

このまま持っていてもどうしようもないので、売却した方が良いとおもいます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク