ソフトバンクのIPO SBI証券で8割の当選をもらう 全て辞退した方が良さそうか

スポンサーリンク

ほぼ全ての抽選結果が出そろう

みずほ証券や大和証券の結果が今朝出ました。これで昨夜遅くに出たSBI証券の結果と合わせ、ほぼ全ての結果が出そろいました。あとは後期型の証券会社が一部残っています。

昨日の時点で確認できた結果は、

抽選結果第一弾

・野村証券 当選(200株)

・日興証券 当選

・モルガンスタンレー証券 当選

・マネックス証券 補欠当選

・岡三証券 当選

・東海東京証券 当選

・松井証券 補欠当選

・岡三オンライン証券 補欠当選

5勝3敗、600株の配分という結果でした。

ソフトバンクのIPO 抽選結果第一弾 やはり不安です
超大型IPO ソフトバンク 大型IPOソフトバンクの抽選結果が出ました。 SBI証券が抽選中ということで結果がまだ出ていません。...

これにSBI、大和、みずほがそれぞれ100株ずつ当選して合計900株かなと思っていました。

抽選結果第2弾

残りの抽選結果です。

・SBI証券 当選(800株!)

・大和証券 当選

・みずほ証券 当選

予想通り3つとも当選でしたが、SBI証券はなんと800株の当選でした。

1,000株申し込んで800株の配分。予想では100株だったので、驚きました。

朝、これを確認した時は喜んでいたのですが、他の方は何千株、何万株も当選している方がいらっしゃるようです。これは余程人気がなかったのでしょうか。

今後の方針

抽選結果は8勝3敗、1,600株の配分です。

今回、主幹事証券会社で全部当選しましたが、この状況を見ると上場後の株価に期待する方が間違っているように思います。郵政3社のIPOをイメージしていたのですが、とんでもない勘違いだったようです。

今日の日経平均もさえず、12/19の上場に向けて良い材料が見つけるのが難しい状況。良くて1,550~1,600円、下手をすると上場後に1,500円を越えるのにかなりの期間を要する可能性もあるかと思います。

ここはリスクを避けて、キャンセルするのが妥当のように思います。せっかく当選をもらったのに惜しいような気もするので、一応、明日まで様子を見ますが、おそらく全部事態ということになろうかと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク