近鉄百貨店の株主優待 外国人による免税での買い物では使用不可に

スポンサーリンク

近鉄百貨店(8244)の株主優待内容

近鉄百貨店の株主優待権利確定日は2月末日、8月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、買物優待カードと優待クーポンです。どちらも使い方によってはかなりお得な優待です。

近鉄百貨店株主様お買物優待カード

近鉄百貨店での買物が10%割引になる優待カードです。2017年8月分の優待から食料品の割引も5%から10%になりました。

CD/DVD、書籍などは5%の割引ですが、他の百貨店の優待では割引にならないところもあるので、割引になるだけありがたいです。

2017年8月分から優待カードに株主の氏名が記載されるようになりました。今までは記載がなかったので売却しやすかったのですが、このような形になり売却しにくくなりました。

免税では使えなくなりました

2018年6月1日より、
日本国内非居住者である訪日外国人旅行者等を対象とする消費税免税を受けるお買物には、「株主様お買物優待カード」をご利用いただけなくなります。
とのことです。

余程、外国人の利用が多かったのでしょうか。免税での買い物には使えなくなりました。

株主様ご優待クーポン券

買物優待カードだけでも十分な優待だと思いますが、近鉄百貨店の株主優待はそれだけではなく、グループ関連施設で割引が受けられるクーポン券もついています。

クーポン券は切り離し無効なので、うっかり切り離してしまわないよう気をつけなければなりません。

クーポン券の内容

  • 近鉄百貨店レストラン街 優待券
  • 近鉄文化サロン入会優待券
  • 近鉄パーキングビルおよび近鉄南駐車場 無料駐車1時間延長券
  • 近鉄百貨店オリジナルエコバッグ引換券(2月のみ)
  • あべのハルカス展望台入場券
  • パルケエスパーニャパスポート優待券
  • ひまわりの湯 優待券
  • ゴルフ場優待券
  • 都ホテルズ&リゾーツ優待券
  • 近鉄レンタリース割引券

全部使うのは難しいですが、使うことができればかなり大きな額の優待になります。

株主優待の到着日

2018年2月期:5月26日

配当について

2008年2月期に最後の配当が出て以来、無配が続いています。しかし、2019年2月期の配当予想は20円と久しぶりの復配となっています。

近鉄百貨店(8244)についての総評

  • 株価(4,095円)★★★☆☆:緩やかに上昇
  • 配当金(0.49%)★☆☆☆☆:久しぶりの復配
  • 優待内容 ★★★☆☆:使えば使うほど優待を受けることができます
  • 参考指標:PER 45.9倍、PBR 5.0倍
  • 総合得点(15点満点):7点

※ データは2018年6月11日終値時のものです

株主優待カードに記名したり、免税では利用できないようにしたり、色々苦労しているようです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク