5月、11月の株主優待 モリトから1,000円のクオカード

現在東証2部に上場中のモリトですが、株主優待新設や立会外分売を経て東証1部への昇格があるのではと期待している銘柄です。

スポンサーリンク

モリト(9837)の株主優待内容

モリトの株主優待権利確定日は5月末日と11月末日の年2回です。

100株以上で1,000円分のクオカードがもらえます。
年2回もらえるので、優待利回りは約2.3%と良いほうだと思います。

img_4273.jpg

モリトの業績内容

モリトはアパレル資材と生活産業資材を扱う企業で、国内だけではなく欧米やアジアでも事業を展開しているグローバル企業です。

2014年11月期(2014年12月~2015年11月)の業績は売上高、営業利益、経常利益、純利益が前年同期比でプラスとなっており、好調だったようです。

そのおかげか年間の配当金も12.5円から14.5円とアップしています。そして次期の予想は16.0円とさらに増配予定とのこと。ここ数年、連続して増配してくれているのでうれしいです。

モリト(9837)についての総評

  • 株価(808円):★★★☆☆ ここ数ヶ月は横ばい
  • 配当金(1.98%):★★★☆☆ 標準レベル
  • 優待内容:★★★☆☆ 利回りは悪くないです
  • 参考指標:PER 23.0倍、PBR 0.77倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成28年9月16日終値時のものです

以前と比べるとまだ現在の株価は高水準ですが、一時1,134円まで上がったことを考えると、物足りない状態です。

あとはいつ東証1部に昇格するかを待つばかりです。それまではクオカードの株主優待をもらいながらその日を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク