マックスバリュ西日本の株主優待 優待券を選ぶのが一番お得と思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MV西日本(8287)の株主優待内容

マックスバリュ西日本の株主優待権利確定日は2月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、以下の3種類からの選択です。

  1. 優待券
  2. 兵庫県特産品
  3. 広島県特産品

マックスバリュ西日本は広島に本社があり、兵庫、岡山、広島、山口、香川、徳島、愛媛に店舗があります。

そういう訳で、兵庫と広島の特産品が優待になっているようです。

優待は保有株数に応じ、3段階に分かれており、それぞれ内容が異なります。

100株以上1,000株未満

1. 優待券5,000円分(100円×50枚)
2. 播磨灘いかなご釘煮
3. 広島海苔 牡蠣醤油味付のり

1,000株以上2,000株未満

1. 優待券10,000円分(100円×100枚)
2. 揖保の糸 特級ひね30束
3. 新庄みそ 広島の味詰合せ

2,000株以上

1. 優待券20,000円分(100円×100枚)
2. 揖保の糸 特級ひね50束
3. 賀茂鶴 特性ゴールド賀茂鶴

MV西日本 優待のお得度は?

現在の株価(1,623円)で優待券を選んだ時の優待利回りを計算してみます。
・100株保有時:3.08%
・1,000株保有時:0.61%
・2,000株保有時:0.61%

最小単元の100株保有時が最も利回りが高く、3%を越えます。かなりお得度が高い優待銘柄です。

また、1,000株、2,000株で優待額が増えますが、利回りは低下してしまいます。優待目当てであれば100株保有で十分です。

2017年分 味付け海苔

いつも優待額にひかれて優待券を選んでいましたが、2017年分の優待で初めて特産品を選びました。

広島県の特産品で「広島海苔 かき醤油味付のり」4個セットです。5,000円の価値があるでしょうか、味わって食べたいです。

2018~2020年分 株主様ご優待券

2018年からはまた優待券に戻しました。

やはり5,000円分の優待券なら確実に5,000円分の価値があるということで優待券を選びました。

1,000円の買い物に付き1枚使える100円の優待券が50枚です。マックスバリュ、イオンで使用することができます。

株主優待の到着日

2018年分:6月11日(優待案内は5月9日)
2019年分:6月13日(優待案内は5月10日)
2020年分:6月12日(優待案内は5月1日)

配当について

2016年2月期:35円
2017年2月期:38円
2018年2月期:38円
2019年2月期:38円
2020年2月期:38円
2021年2月期(予想):38円

マックスバリュ西日本(8287)についての総評

    • 株価(1,623円):少し上がってきました
    • 配当金(2.34%)★★★☆☆:標準レベル
    • 優待内容 ★★★★★:優待利回り最大3.0%

    • 参考指標:PER 170倍、PBR 0.8倍

  • 総合得点(10点満点):8点

※ データは2020年6月12日終値時のものです

マックスバリュ西日本は優待券を選べば優待+配当利回りが約5.4%と高いです。

広島県、兵庫県の特産品がもうちょっと魅力的ものだと、そちらを選ぶ可能性も出てきますが、今のままだとこれからも優待券を選ぶと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2月 株主優待
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました